TAG 食物経口負荷試験

大麦アレルギー経口負荷試験の記録(食物摂取検査1g+3g+10g)|麦ごはん100%で検査に挑む!

大麦アレルギー経口負荷試験の記録(食物摂取検査1g+3g+10g)|麦ごはん100%で検査に挑む! 完全除去していた「麦茶」の経口負荷試験を無事にクリアし、麦茶の経口免疫療法を進めた結果、麦茶を飲んでもアレルギー症状が出…

小麦アレルギー経口負荷試験、経口免疫療法で使う「うどん」(0.1gの作り方)

小麦アレルギー経口負荷試験、経口免疫療法で使う「うどん」と「0.1g」の作り方 小麦アレルギー経口負荷試験、経口免疫療法で使う「うどん」を決めました。 「うどんの条件」通りに、準備万端です。 ※うどんの条件は、以下の記事…

アレルゲン血液検査でクラス4-5が並んだ!今後の食物アレルギー対応計画(4歳)

新しい病院(アレルギー科)の初診時、数年ぶりに血液検査をしました。 あれから1週間が経ち、4歳の息子のアレルギー血液検査の結果が出ました。 今回の血液検査結果と、今までの食物経口負荷試験での症状を参考にしながら、主治医と…

0.1gからの経口免疫療法にかける決意。食物アレルギー専門医みつけた!かかりつけ病院を決めたポイント

0.1gからの経口免疫療法にかける決意。食物アレルギー専門医みつけた!かかりつけ病院を変えた理由 私は、息子の食物アレルギーでかかりつけの病院(アレルギー科)について、変更しようと検討していました。 候補に絞った病院に、…

食物アレルギー経口負荷試験の履歴から見えた問題点と疑問点。かかりつけ病院を変更したい!

息子が、生後6か月でアナフィラキシーショックを起こして以来、通っているかかりつけの病院(アレルギー科)があります。 しかし今、かかりつけの病院を変えることを検討しています。 そして今日、予約を待つこと2か月。 経口負荷試…

アナフィラキシーショック後の様子/離乳食/血液検査結果…「乳・卵・小麦・ゴマ・大豆」アレルギー対応生活へ!

離乳食11日目で、粉ミルク&麦茶によってアナフィラキシーショック症状を起こした日から、1週間が経過しました。 血液検査の結果が分かりました。 アナフィラキシーショック後の様子をまとめながら、食物アレルギー対策について考え…