【コストコで必ず買うもの】無塩ミックスナッツとカシューナッツソルトで減塩?してます。

【コストコで必ず買うもの】「無塩ミックスナッツ」と「カシューナッツ・ソルト」で減塩?してます。

毎月必ず行く、アメリカ生まれの大型会員制の倉庫店「COSTCO(コストコ)」で、よく買っている商品をご紹介。

コストコに行くと、ナッツを必ず買います。コストコに行くタイミングの合図が、夫の発言「そういえば、ナッツがなくなった。」だからです。

今回は、コストコの「ナッツ」について語ります。

大型カートに最初に入れる理由

大型カートを押して、コストコ店内に入り、まず鷲掴みしてゲットするのが、このナッツ2種類です。

なぜナッツが最初なのか?

それは、ナッツ売り場がレジの目の前だからです。

コストコは混雑すると、レジ前に大型カートの行列ができます。陳列棚に沿ってジグザグと店内を回り、買い物が終わってレジに並ぶ時、一番空いているレジに並びます。この時、ナッツ売り場前のレジに並べるとは限りません。

また、混雑したレジ周辺に大型カートを一時放置して、ナッツだけ取りに行くことは、マナー上できません。

大型カートがまだ空っぽの最初の段階で、空いている手前のエリアに大型カートを一時放置し(約30秒)、目当てのナッツだけを鷲掴みにして戻ってくる。この方法が、長年ナッツを買い続けて行き着いた、一番スマートな形となりました。

必ず買うナッツ1.「無塩ミックスナッツ」

素早く鷲掴みでゲットするナッツの1つ目が、カークランドのミックスナッツ・アンソルテッド(2,548円)です。

名称:ミックスナッツ(無塩)
原材料名:カシューナッツ、アーモンド、ピスタチオ、ペカンナッツ、落花生油
内容量:1.13kg
原産国名:アメリカ

ピスタチオ好きには嬉しい、ミックスです。

コストコには、同じ大きさで、似ているパッケージのナッツがいくつか並んでいます。ここから迷わず素早く横からでも鷲掴みするコツは、蓋の色を覚えておくことです。

無塩ミックスナッツの蓋は、黒色です。

必ず買うナッツ2.「カシューナッツ・ソルト」

必ず買うナッツ2つ目は、カークランドのカシューナッツ・ソルト(2,698円)です。

名称:カシューナッツ
原材料名:カシューナッツ、食塩、落花生油
内容量:1.13kg
原産国名:アメリカ

食塩が含まれています。結構しょっぱいです。

ミックスナッツに含まれているカシューナッツよりも、質が良い気がします。

ミックスナッツよりも、値段が150円だけ高いです。

パッケージの蓋の色は、赤茶色です。

減塩!自家製ミックスナッツを作る

コストコで買った2種類のナッツは、この後互いに混ざりあうことになります。

自宅にある密閉可能な保存瓶に、この2種類のナッツをミックスして投入します。

半分ずつ入れた場合は、塩分50%オフのミックスナッツが出来上がりです。もっと減塩したい場合は、カシューナッツを少なめにします。ミックスナッツの方にも、元々カシューナッツが含まれているので、大丈夫です。

これで、「塩分控えめ・カシューナッツ多め」の自家製ミックスナッツができました。

残りのナッツは冷蔵庫保管

食べる時は、保存瓶に入れた減塩ミックスナッツから食べるので、残りのカークランド・パッケージ姿のナッツは、冷蔵庫に保管しておきます。

常温でも大丈夫なはずですが、「開封したら冷蔵庫へ」が我が家の習慣です。

コストコで有塩ミックスナッツを買わない理由

減塩を意識する以前に、必ず買う2種類のナッツが、「無塩ミックスナッツ」と「カシューナッツ・ソルト」になった理由として、大きく起因しているのが「ブラジルナッツ」の存在です。

コストコのもう1つのミックスナッツ(青い蓋、有塩)を買うと、ブラジルナッツが含まれています。

当初は、この青い蓋のミックスナッツ・ソルトを買っていたのですが、どうもブラジルナッツがカビ臭い…。それも毎回。もともとこういう味なのかな?

ブラジルナッツは、栄養価が高くアンチエイジング効果もあると聞いているので、なるべく食べようと毎回チャレンジしたものの、やはり苦手でした。

そして今は、ブラジルナッツを含まないミックスナッツ(無塩)が定番です。

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
※息子は、小麦・乳・ゴマ・ナッツアレルギー

自分の経験を誰かのために-。ブログランキングにも参加しています。
応援クリックを頂くことでランキングが上がり、多くの方々に記事を知って頂く機会につながります。
 ブログランキング・にほんブログ村へ

冷凍で届く「栗きんとんのたね」は、アレルゲンフリー。
好きな時に解凍して、栗やお芋のお菓子作りにも使えます。



【栗きんとん・栗菓子の恵那川上屋】



【栗の専門店】恵那川上屋がお届けする栗菓子スイーツ

元祖くず餅「船橋屋」創業文化二年。
良質なくず餅は材料もシンプル。あんみつは該当アレルゲンを除去しやすいオヤツの1つです。
※船橋屋のくず餅は、小麦澱粉を含みます。


創業百余年の老舗【くり屋南陽軒】が作る完全手作りの栗きんとん。
人気の「栗柿」の原材料は、柿・栗・さとう。アレルギーっ子と一緒に楽しめる優れものです。



栗きんとん-くり屋南陽軒
栗きんとんの本場!岐阜中津川の栗100%!本物の栗きんとん

昭和八年創業、贈り物の【共楽堂】
季節を代表する果物を使ったお菓子が人気です。
中でもブドウ1粒を求肥で包み込んだ一品は、「ぶどう,砂糖,餅粉,水飴」だけでできたアレルゲンフリー。


『お菓子が取り持つ安心感。-このお菓子が何かのお役にたちますようにー』
そんな想いをお菓子にこめられている会社です。
米どころの本場新潟よりお届け、【新潟菓子工房「菜菓亭(さいかてい)」】



菜菓亭の定番大福の原材料はシンプル。極上逸品!海の塩大福は「小豆・砂糖・もち粉・塩(新潟山北笹川流れ産)・酵素」だけ。アレルゲン特定原材料27品目不使用です。
★一升餅や紅白饅頭も取り扱っています★

「月化粧」が有名な【青木松風庵】
なんと言ってもカワイイのは「オリジナル名入れ生サブレ」です。



【青木松風庵】の羊羹には、小麦が含まれています。
秋限定!シャインマスカット大福なら、アレルゲンフリーです。

お気軽にコメントをどうぞ