CATEGORY 食物アレルギー

どうにでも解釈できる原則。地域ごとに「食物アレルギー対応ガイドライン」がこんなに違うの当たり前

私が住む自治体が定める食物アレルギー対応ガイドラインは、息子への「給食の提供」は期待できない内容でした。 給食から除去してくれるのは「卵」だけ。アレルギー対応として、除去はするけど代替えはしない。というのが、基本方針だか…

【アレルギー児の代替弁当】学校給食メニューと同じ献立だよ(2)ちりめんじゃこごはん編

学校給食における食物アレルギー対応で、代替え弁当を持って行きます。 今回は、「おかず」は給食、「ごはん」「デザート」は弁当、のパターンです。 今日の献立は?みんなの給食メニュー ・牛乳・梅ちりめんごはん・揚げ鶏とじゃがい…

【食物アレルギー経口負荷試験の持ち物】必需品~あると便利なもの・まとめ

息子は、食物アレルギー。マルチアレルギーなので、これまで何度も経口負荷試験を受けてきました。 6歳にして、20回以上やっているかも…。 そこで今回は、今までの経験から、食物アレルギー経口負荷試験に持って行くもの・あると便…

あの”ばかうけ”に7大アレルゲン不使用の<しお味>が登場!アレルギー児のおやつにプラス

あの「ばかうけ」に、7大アレルゲン不使用バージョン「しお味」があるのをご存知ですか? 先日発見したアレルギー対応お菓子をご紹介します。 栗山米菓「ばかうけ」<しお味>との出会い 栗山米菓(ベフコ)の「ばかうけ」は、説明す…

2日連続!カシューナッツ経口負荷試験で分かったこと・”微量”から始めるアレルギー対応

息子は、小麦・乳・ごま・ナッツ類アレルギー。 前回の食物アレルギー経口負荷試験では、カシューナッツ0.1gでアナフィラキシーギリギリの症状となりました。 ということは、強いアレルギー症状と背中合わせ。カシューナッツを含む…

カシューナッツ0.1gでアナフィラキシー直前のアレルギー症状!経口負荷試験の記録

就学に向けて、ナッツ類アレルギーの経口負荷試験が続きます。 今回は、カシューナッツ経口負荷試験に挑みました。 ・今回の経口負荷試験のタイプ:日帰り入院・今回チャレンジする食品:カシューナッツ・アレルギーレベル:クラス4 …

小麦・乳アレルギー児のチョコクッキー「アルフォート食べたい」を叶えるためにやったこと

私は、ブルボンの「アルフォート」が大好きです。コストコでお得な大袋サイズを買っている話は、前記事の通りです。 息子は、小麦・乳・クルミ・ナッツ(クルミ・カシューナッツ)のアレルギーがあります。小麦粉の生地と乳成分入りチョ…

【コストコで買うもの】アルフォート大袋はお得な大容量!コスパ検証してみたよ

コストコには、食品スーパーでもお馴染みのお菓子が大容量で売っています。 今回は、私が”自分のお菓子”として、ストックがなくなると必ず買っている「アルフォート」について語ります。 ブルボン「アルフォート」は私の大好物 「ア…

【小麦・乳・卵アレルギー対応おやつ】米粉+片栗粉でバナナクレープ作り!アレンジ次第で朝食にも

いつもメニューに悩む、週末の自宅ランチとおやつ。 今回は、小麦・乳・クルミ・ごまアレルギーの息子と一緒に食べられる、バナナクレープを作りました。 ミックス粉は不要!米粉と片栗粉を混ぜるだけ 今回参考にしたのは、今井ようこ…

小麦ごまアレルギーでも冷凍餃子!「米粉の皮で包んだ餃子」調べて見つけて実食レポート

小麦粉を使わない、米粉でできた餃子の皮は見つけました。 でも、息子が食べられる「米粉の皮で包んだ餃子」がなかなか見つかりませんでした。 なぜなら、息子は小麦だけでなくゴマアレルギー。私が見つけた冷凍食品「米粉餃子」は、ご…

【アレルギー児の節分】手巻き寿司に使う「棒状かにかま」に小麦が含まれているのですが!

節分に「手巻き寿司」を食べることが、関東地方でも当たり前になってきました。食品スーパーでは、恵方巻の予約販売も始まっています。 息子が通う保育でも、節分の日の給食は「手巻き寿司」です。 私は毎年、この節分の給食を目前にし…

【食物アレルギー対応】「食品摂取で試す」は”ゆでピーナッツ”でスタート!

食物アレルギー対応としての最終段階は、アレルゲンを含む食品を摂取しながら、標準摂取量に達してもアレルギー症状が出ないかどうか確認します。 息子が、ピーナツアレルギーの検査を経て、ここまで到達しました。 ピーナッツ食品の選…

【食物アレルギー対応】食品摂取で試す!ピーナッツ入り商品ラインナップと選び方

息子は、ピーナツアレルギー経口負荷試験をクリア。砕いたピーナッツ全1.8gを食べることができました。 その後のピーナッツアレルギー対応としては、ピーナッツ食品を食べて試しながら、摂取可能な量を把握していく段階に入ります。…

体験型農業テーマパーク「らぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジ」で学んで食べて楽しむ!

茨城県行方市にある「らぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジ」に行ってきました。 「らぽっぽファーム」と呼んで存在は知っていましたが、「”らぽっぽ”ってバター入りのスイートポテトのお店でしょ?乳アレルギーだから無理!」と…

【食物アレルギー】毎日食べる「経口免疫療法」と「食品摂取で試す」は何が違う?

息子がピーナツアレルギー経口負荷試験をクリアした時、今後は「食事に取り入れながら食べて試して」と医師から言われました。 私はこの時、「毎日の食事に取り入れて試す」と理解しました。 だから、毎日アレルゲンを食べる治療法「経…

【カルディで買うもの】小麦・乳・ごま・くるみアレルギー息子の食品お菓子(2020年1月)

コーヒーを試飲しながら所狭しと並ぶ食品を見て歩くのが楽しい、カルディーコーヒーファーム(以下「カルディ」)。 食物アレルギーがある息子と一緒に、食べられるものを探しながらお買い物しました。 今回購入した食品をご紹介します…

【コストコで買うもの】特大シャウエッセンは1kg超え!※アレルゲン28品目は豚肉のみ

ウィンナーと言えば、シャウエッセン。 私はシャウエッセンが冷蔵庫からなくなったタイミングで、コストコ・生協の宅配・食品スーパーの3箇所のどこかで購入しています。 この度、私の勘違いが発覚。やはりコストコで買うシャウエッセ…

もぐもぐ工房「チョコっとちょこビス」は”ありそうでなかった”アレルギー対応お菓子

もぐもぐ工房の「チョコっとちょこビス」(以下「チョコビス」)をご存知ですか? 食物アレルギーでも食べられるチョコレートはあっても、あの王道の組み合わせ、”クッキー+チョコレート”のコラボレーションお菓子には出会えませんで…

安い!ニッコー「アレルゲンフリーチョコレート」はダークとマイルド2種類から選べる

乳アレルギーでも食べられるチョコレートの中で、最安値か!? この度、ニッコーの「アレルゲンフリーチョコレート」をまとめ買いしました。 乳フリーチョコ最安値!?1枚200円(送料込み)で購入 アレルゲンフリーチョコレートは…

分厚い!もぐもぐ工房のミルクフリーチョコレートは28大アレルゲン不使用の本格派チョコ

乳アレルギーでも食べられるチョコレートをご紹介。今回は、もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」について語ります。 パッケージには保存ジッパーあり、高級感あり! こちらが、もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」です…

辻安全食品のレーズンチョコレートがスゴイ!アレルギー特定原材料等28品目不使用チョコ

来月2月には、3学期の一大イベント?「バレンタインデー」が控えています。 私が買い溜めして、アレルギー児である息子と一緒に食べているチョコレートについて、少しずつ紹介したいと思います。 今回は、辻安全食品の「レーズンチョ…