保育園の夏祭り☆アレルギーっ子も安心して楽しむ!おやつも屋台フードも全部アレルゲンフリーにする方法

息子が通った保育園の夏祭りは、食物アレルギーがあっても無くても全て、実食・体験できました。 アレルギーっ子にも安心して皆と夏祭りを楽しんで欲しいから、私と息子が体験した「夏祭り」をご紹介します。 参加者・開催者問わず、誰…

乳アレルギーでもアイス食べたい!種類は「氷菓」に注目、ねっとり系・カップアイス・自動販売機もあり

市販アイスは「乳成分」を含む商品が殆どです。

息子には乳アレルギーがあり、保育園児時代は食べられない商品が多くて困っていたのですが…

今回は、我が家で常備している定番から季節限定・レアものまで、乳成分不使用のアイス・ラインナップをご紹介。

乳アレルギーでも食べられるアイスについて、語りたいと思います。

【アレルギー対応】シュークリームの注入が失敗しても美味しい!小麦・乳不使用のカスタードクリーム作り

お菓子作りで「シュークリームは難しい」とよく聞きませんか?
しかもシュークリームの材料と言えば、小麦・乳製品・卵ですが、息子は小麦・乳アレルギー。
クリームの絞り器さえ持っていない私がまず挑んだのは…

息子が食べられるシュークリームを作るため、まずはカスタードクリーム作りの練習から始めました。

茨城県自然博物館から「水海道あすなろの里」へ行ける!魚釣り・ふれあい動物園で自然遊び

ミュージアムパーク茨城県自然博物館は、子連れファミリーに人気のレジャースポットですが、『水海道あすなろの里』に繋がっていることをご存知ですか? 今回は、茨城県自然博物館から入館し、『水海道あすなろの里』の無料入場エリアで…

アレルギー対応カレーの絵

保育園「お泊り保育」の食事…アレルギー対応は除去/代替も不要、クラス全員同じメニュー!実例

保育園生活最後の夏に、保育園で「お泊り保育」がありました。 息子はクラスにただ一人の食物アレルギーっ子で、当然ながら食事の心配がありました。 今回は、「お泊り保育」の食物アレルギー対応についてまとめます。 お泊り保育の日…

英会話教室の辞め時・解約方法は?シェーン英会話スクールを退学(退会)した時・その理由

息子が3歳の時に始めたシェーン英会話は、スクール側と相談しながらもう少し続けようかと検討しましたが結局、約半年で退会(解約)を決意しました。 この時に経験したことを元に、英会話教室の辞め時・退会理由、シェーン英会話の解約…

「英会話」のメリットがデメリット化!?不安が強い、気持ちと行動の切替や変化が苦手な子の習い事

息子が3歳の時、シェーン英会話スクールに入学しました。 続けようともがけばもがくほど「息子には合わない」と感じるようになり、結果的に約半年ほどで退学することになります。 英会話教室のメリット(良いところ)に該当する部分が…

【茨城県自然博物館】自然観察できる「菅生沼ふれあい橋」~「あすなろ橋」の散策

ミュージアムパーク茨城県自然博物館は、家族でたっぷり楽しめるお勧めスポットです。 館内の企画展やシンボル展示も楽しいですが、野外エリアの散策も一押しです。 今回は、「菅生沼ふれあい橋」から「あすなろ橋」までの散策ルートを…

拝啓カルビーじゃがビー様、小麦/乳/卵不使用でありがとう!食物アレルギーっ子のポテトスナック

小麦/乳/卵などに食物アレルギーがあると、市販のお菓子を選ぶのに苦労しますが、ポテト系スナック菓子には助けられています。 有名メーカーや商品ブランドほどシンプルな「塩味」があって、アレルギーがあっても食べられることが多い…

【食物アレルギーと旅行おやつ】北海道はポテトスナック菓子が豊富!小分けで便利でアレルゲンフリー

食物アレルギーがあると、旅行先に「普段のおやつ」を持参することが多いですよね…。 マルチアレルギーの息子を連れて、北海道・函館に旅行した時、「旅のおやつ」はどうしたか? 滞在中、おやつの主役として活躍したのは、現地で購入…

保育園さえ嫌がる子が「シェーン英会話」を始めた!子供の英語教育の習い時・きっかけ・学ぶ理由(3歳)

息子が3歳の時、シェーン英会話の無料体験レッスンに申し込みました。 息子は変化が苦手で、不安が強い子で母子分離不安。毎朝、保育園に預けるのも大変なのに、習い事に行けるのか?英会話スクールに通えるのか? 疑問はありましたが…

妊娠糖尿病ブログ★血糖値の測定方法と手順・スムーズに測るための工夫~自己血糖測定器の使い方(実例)

妊娠糖尿病と診断されて、私が直面した2大問題は、食事内容(糖質コントロール)と血糖値測定でした。 今回は「血糖値測定」にスポットを当てて振り返り、目立たずササっとスムーズに血糖値を測るために工夫したことをまとめました。 …

茨城県自然博物館の入館料・年間パスポートはリーズナブル!未就学児は無料・駐車場はもともと無料

ミュージアムパーク茨城県自然博物館は、リーズナブルな入館料で1日中楽しめるお勧めスポットです。 我が家は、年間パスポートを購入してリピーター。未就学児は入館無料なので、乳幼児連れのファミリーは大人だけの入館料だけで済み、…

ASD児の「こだわり行動」対処法で失敗!雨の中てんとう虫を捕まえに…声掛けの良い例・悪い例

ASD(自閉症スペクトラム)の特徴の1つに「強いこだわり」がありますが、私も息子のこだわりに悩みながら根気強く対処しています。 息子のこだわり特性が集団生活(保育園)や日常生活で目立ち始めた3~4歳の頃は、私自身がこだわ…

特定の音「ドアの音」が苦手で怖がる、耳を塞ぐ…原因・理由・対処法|ASDと感覚過敏(聴覚過敏)

息子が4歳の頃、ドアが閉まる音にとても敏感でした。 赤ちゃんの時から小さな音に敏感だったので、聴覚過敏の傾向もあるのだと思います。 全ての音ではなく、特定の音だけに過敏に反応するわけですが、不自然なほど怖がる姿に違和感を…

風船恐怖症?風船ガムも嫌がる、膨らむ前から割れる音を怖がる、耳を塞ぐ…理由と原因と対処法

息子は感覚過敏(聴覚過敏)な傾向があり、幼い頃から音に敏感でした。 とはいえ、小さな些細な音に良く気が付くかと思えば、私が不快に思う音にも平然としていることがあり、息子にとって「特定の音」だけ過敏に反応している様子でした…

ナガミヒナゲシの花

ASD児の「ナガミヒナゲシ」こだわり行動。禁止や否定は解決せず悪化する、と知る(3歳頃)

ナガミヒナゲシという花をご存知ですか? ASD(自閉症スペクトラム)の特性がある息子は、幼い頃からとてもこだわりが強い子で、いつも何かに固執しては、日常生活に支障が出るくらいの執着ぶりでした。 3歳前後で「強いこだわり」…

ASD児の「てんとう虫」こだわり行動と癇癪|ワガママとは違う?ルール化/共感/妥協して対応(4歳頃)

息子はこだわりが強い子で、一度気になると気が済むまで見たり、気になることを放置して次に進むのが苦手です。 保育園で「専門機関で診てもらった方がいい」と指摘され、療育に通うために自閉症スペクトラムの診断(意見書)をもらいま…