CATEGORY 育児

「できたよマグネット」を行動の切り替えが苦手な子に導入!メリット・デメリット・使い方まとめました。

気持ちや行動の切り替えが極度に苦手で、今の行動をやめて次の行動に移れない子。これは、まさにうちの息子です。 気持ち・行動の切り替えができない子は、日常生活にある普通の行動を1つ1つこなすのも超大変!行動をスムーズに切り替…

【2歳児の入院】食事・遊び・トイトレ・仕事はどうする?気になる過ごし方、心配ごと体験記まとめました。

急性気管支炎・気管支喘息大発作により、11日間の入院治療となった息子、当時2歳。 私は付添い入院で、途中で一日も帰宅することなく、息子と一緒に病院で過ごしました。体力も限界を迎え、ダウンしたのは前記事の通りです。 今回は…

タイムタイマーの代わり「マグネット時計」を作ったよ!”行動の切り替えが苦手”対策

自閉症スペクトラム・気持ちや行動の切り替えができない子が、今の行動をやめて次の行動に移る時、あると便利なグッズがタイムタイマーです。 でも、うちの息子のように聴覚過敏の特徴がある場合、突然音を出すアラーム自体がストレスに…

聴覚過敏でも映画が観たい!初めての映画館、準備したこと・練習したこと・体験して分かったこと。

ゴジラ他モンスターズの玩具が戦っている

自閉症スペクトラム・聴覚過敏の特徴を持つ息子が、この度めでたく、映画館デビューしました。 初めての映画館。観賞したのは、2019年5月31日に公開された「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」です。 映画館と言えば、大音量…

共働き夫婦の盲点!練習せずに保育園で困った意外なこと・指摘されるまで”できない”と知らなかったこと

共働き夫婦は、家でゆっくり子供と向き合う時間をなかなか確保できません。 家事の合間や休日は、少しでも一緒に遊んであげようと奮闘しますが・・・。 そんな練習はしてないよ! 保育園で指摘されたり、自分の子ができるか考えたりし…

玩具を握って持ち歩く!発達障害の特徴(強いこだわり)と向き合う「イメージの象徴」編

握って持ち歩く理由は、憶測です。 真相は定かではありませんが、息子は、家の中で移動する時・外出する時・いつでも、その時に「こだわっているモノ」を握りしめて行動します。 それはたいてい、その時の”こだわり”を象徴する「玩具…

【感覚過敏】自閉症スペクトラム・聴覚過敏の子が耳を塞ぐ時。「特定の音」から「怖い時」へ

息子の感覚過敏の特徴は、成長するにつれて形を変えています。 今回は、聴覚過敏(特定の音を嫌がる・怖がる)という特徴の変化をまとめながら、「耳をふさぐ」という行動にスポットを当てたいと思います。 5歳になった息子の「耳塞ぎ…

【感覚過敏】「特定の音」を嫌がる怖がる-”風船が割れる音”で見えてきたこと

自閉症スペクトラムな息子が、 3歳頃から過敏なのは「風船」が割れる音でした。 感覚過敏・聴覚過敏の特徴の中で、「特定の音に過敏」という特徴が、どのようなものか? この「風船」を通して、分かってきたことがあります。息子と風…

”嫌がる療育”でも通えた時のパターンを分析!母子分離不安でも「お母さんとバイバイ」できた日

4月から通い始めた療育。初回は苦戦したものの、その後、2回目・3回目・4回目と通所しました。 お母さんと離れて外出できない母子分離不安、新しい環境が苦手な自閉症スペクトラムな子が、なぜスムーズに療育施設に行けたのか? 嫌…

”嫌がる療育”に行けなかった日。理由は明確!母子分離不安なのに失敗したこと。

4月から始まった療育通い。「嫌がる療育」対策として、私なりの工夫を凝らし、4回目まで意外とスムーズに通所しました。 そして、5回目を迎えた時のことです。 完全に、私の油断から生じた”失敗”でした。母子分離不安なのにゴメン…

無香料なのに!?ワセリンの臭いも違いも分かる嗅覚過敏・匂いに敏感な子の保湿剤

ASD(自閉症スペクトラム障害)の特徴に多いとされている感覚過敏。特定の音・味・臭いに敏感なことがあり、息子も例外ではありません。 無香料なのに、息子が敏感に反応する毎日。嗅覚過敏に因んだ「無香料」についてご紹介します。…

【初めての療育】嫌がる子を児童発達支援施設に連れて行く方法を考え抜いた!

無事に「通所受給者証」が発行され、通所する療育施設(児童発達支援施設)と契約を済ませました。 次なる悩みは、警戒心が強く、母親と離れるのを極度に不安がる息子をどうやって、初めての療育施設に連れていくか、です。 考え抜いた…

細部への”こだわり”付き合えばユニーク!発達障害の特徴(強いこだわり)と向き合う「ワッペン」編

自閉症スペクトラム障害の特徴の代表例?「強いこだわり」について、実際の生活でどんなことが起こるか、紹介していきます。 今回は、ワッペン「太陽の黒点」編です。 「どうでもいい」「面倒くさい」はNGワード!向き合うことが前提…

「こだわり行動」の対処法で失敗した時-雨の中の虫取り|こだわりに寄り添う大切さ

自閉症スペクトラム障害の特徴である「強いこだわり」。 息子の「こだわり行動」で、私が対処方法を誤ったために起きた「雨の中の虫取り」事件があります。 発達障害であることを認めつつも、まだ自分でも対処方法が分からず、イライラ…

土屋鞄ランドセル2020年入学用の新作!先行展示会に参加して背負ってみた!(感想レビュー)

新入生が入学するこの時期に、早くも、来年「2020年」春に向けたランドセル商戦が始まりました。 人気メーカーのランドセルは、毎年5月には売り切れてしまうという噂。もはや噂ではなく事実だと知りました。来年春、息子の小学校入…

何でも再現ドラマ(再現遊び)-これが「ごっこ遊び」で分かる発達障害の特徴なのか?

自閉症スペクトラム障害の診断書をもらう前から、分かっていた息子の特徴の1つに、「再現遊び」があります。 今回は、その「再現遊び」について、少し見えてきたことがあるので、まとめたいと思います。 また1つ、発達障害の特徴が見…

保育園の給食で「初めての食材」を食べない対策!アレルギーっ子ママの実例から伝授します。

保育園(幼稚園)の入園が決まり、ホっとするのは束の間。次から次へと心配ごとが出てきます。 今回は、その心配ごとのトップ3に入るであろう「給食」について、少しでも心配を減らせるよう、私が実際に行った「初めての食材」対策を伝…

【療育への道】セルフプランの記入例|自己流でも2週間で通所受給者証が発行された!事例とコツ

療育施設(児童発達支援・放課後等デイサービス)を利用するにあたり、必ず必要なのが通所受給証です。その申請にあたり、これまた必要なのが、医師の診断書(意見書)とサービス利用計画書! 苦労の末、医師の診断書を入手した経緯は、…

療育への道。発達障害グレーゾーンから「自閉スペクトラム障害」診断を受けた時|通所受給者証の申請で必要な「医師の診断書」をもらう【後編】

発達障害の傾向にある子が、療育施設・児童発達支援・放課後等デイサービスなどに通うには、通所のための受給者証が必要です。 そして、受給者証の申請には、「医師の意見書・診断書」が必要です。【前編】から引き続き、この「診断書」…

療育への道。受給者証の申請で必要な「医師の診断書」をもらう【前編】苦労と工夫の先に

療育施設や放課後等デイサービスは、療育手帳を取得しなくても、通所のための「受給者証」があれば利用することができます。 では「受給者証」を取得するには-?必要な書類の1つに、『医師の意見書または診断書』があります。 今回は…

英会話教室の辞め時とは?シェーン英会話スクールの退学を決意した理由

スクール側と模索しながら、なんとか続けていくこともできたかもしれません。でも、5か月経った時に、退学を決意しました。 辞め時を見極める!退会申し出の翌月まで月謝はかかる 退学の事務手続きの兼ね合いで、翌1か月分の月謝がか…