保育園で誤食かパンくず接触か。小麦/乳/ごまアレルギー4歳児、目の腫れ&蕁麻疹で呼び出し!

保育園で誤食かパンくず接触か。小麦/乳/ごまアレルギー4歳児、目の腫れ&蕁麻疹で呼び出し!

着信して、保育園の名前が表示されると、まずは嫌な予感します。問題がないのに、電話がかかってくることなんて、無いはずだからです。

しかも、アレルギーっ子。昼食が終わった時間帯の電話コールは、心臓バクバクの何者でもありません。

保育園から電話が来て、バタバタした午後を振り返ります。

保育園から突然の電話呼び出し

もう保育園ではお昼寝中だろうという14時頃、突然、私の携帯電話が鳴りました。

画面には、息子が通う保育園の名前。

「う!なんだ!大丈夫か?給食?何食べた?」

電話を受ける前から、イヤな予感で冷や汗がダラダラになりました。

ゆきこ(母)
はい。どうしたんですか!?何かありました?
保育園
給食が終わって、午睡が始まる頃、顔が赤くなって、目が腫れて、じんましん症状が出ているんです。

皮膚症状だけであれば良いのですが、悪化して咳き込み始めたら、大変だ。どうしよう…。

ゆきこ(母)
園長先生に、預けている薬を飲ませるように言って下さい。
ゆきこ(母)
顔は、アレルゲンが付いているかもしれないので、塗らしたタオルか何かで拭いて頂けますか?

この時の対処方法

  1. 皮膚症状のある部分について、水にぬらしたガーゼで拭き、皮膚をキレイにする。
  2. 預けていた経口薬「ネオレスタミンコーワ散」を飲ませる。

幸い、この対処だけで症状は落ち着いてきました。

投薬後、再び、電話を受けて、息子に代わってもらうことができました。

「もしもし。うん、大丈夫。かゆくないよ。」元気そうで一安心。悪化しなくて、本当に安心しました。

この日の昼食・給食の内容

みんなの昼食メニュー 小麦・乳・ごまアレルギー児の代替メニュー
牛乳
チーズパン
あじのエスカベッシュ
大根とかにかまのサラダ
人参のスープ(コンソメ
麦茶
米粉パン
あじのエスカベッシュ
大根とかにかまのサラダ
人参のスープ(鶏ガラ

誤食?パンくず?原因は不明

エスカベッシュは、小麦粉ではなく、片栗粉で衣をつけているはず。小麦粉で作った?まさか。

チーズパンが怪しいか?パンくずが手に付いたか、微量が浮遊しているのか、それで目をこすったか。これが原因としては濃厚か。

真相は分かりません。

この時のアレルギー症状

横線は、プリント用紙の折れ線です。

私が行った時には、既に目の腫れや顔の赤みは、ほとんど引いていました。若干、いつもより目が腫れているか?という感じでした。

写真は、症状が出た時に、担任の先生が撮影したものです。この時は、だいぶ目が腫れています。目の周りに蕁麻疹があり、頬も赤らんでいます。

【課題】保育園に預ける薬を再考

今回使った薬「ネオレスタミンコーワ散」は、誤食などでかゆくなった時に飲むため、以前通っていた病院で処方されたものです。「アレジオン」よりも即効性があると教わりました。

しかし、今回は症状が軽かったものの、誤食で症状が悪化した場合に、ネオレスタミンコーワ散だけでは抑えられない。

新しいかかりつけの病院には、ちょうど来週、クルミのアレルギー経口負荷試験のために行く予定があるため、確認すべき2つのこと。

  1. 誤食に備え、保育園に預けるべき薬について
  2. (初診時に「次回処方する」と言っていた)エピペンの処方はいつになるのか

アレルギー経口免疫療法は、アレルギーを完全に治すことがゴールではなく、アレルギー症状を可能な限り軽く押さえることが目標である。

誤食は、起こり得るから、アナフィラキシーショック症状を一度でも起こしている場合、エピペンは必須である。

新しい主治医の先生が教えてくれた事が、頭の中をぐるぐる回っています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

自分の経験を誰かのために-。ブログランキングにも参加しています。
応援クリックを頂くことでランキングが上がり、多くの方々に記事を知って頂く機会につながります。
 ブログランキング・にほんブログ村へ

アレルギーでも食べられる食品を探したい!

冷凍で届く「栗きんとんのたね」は、アレルゲンフリー。
好きな時に解凍して、栗やお芋のお菓子作りにも使えます。



【栗きんとん・栗菓子の恵那川上屋】



【栗の専門店】恵那川上屋がお届けする栗菓子スイーツ

元祖くず餅「船橋屋」創業文化二年。
良質なくず餅は材料もシンプル。あんみつは該当アレルゲンを除去しやすいオヤツの1つです。
※船橋屋のくず餅は、小麦澱粉を含みます。


創業百余年の老舗【くり屋南陽軒】が作る完全手作りの栗きんとん。
人気の「栗柿」の原材料は、柿・栗・さとう。アレルギーっ子と一緒に楽しめる優れものです。



栗きんとん-くり屋南陽軒
栗きんとんの本場!岐阜中津川の栗100%!本物の栗きんとん

昭和八年創業、贈り物の【共楽堂】
季節を代表する果物を使ったお菓子が人気です。
中でもブドウ1粒を求肥で包み込んだ一品は、「ぶどう,砂糖,餅粉,水飴」だけでできたアレルゲンフリー。


『お菓子が取り持つ安心感。-このお菓子が何かのお役にたちますようにー』
そんな想いをお菓子にこめられている会社です。
米どころの本場新潟よりお届け、【新潟菓子工房「菜菓亭(さいかてい)」】



菜菓亭の定番大福の原材料はシンプル。極上逸品!海の塩大福は「小豆・砂糖・もち粉・塩(新潟山北笹川流れ産)・酵素」だけ。アレルゲン特定原材料27品目不使用です。
★一升餅や紅白饅頭も取り扱っています★

「月化粧」が有名な【青木松風庵】
なんと言ってもカワイイのは「オリジナル名入れ生サブレ」です。



【青木松風庵】の栗蒸し羊羹には、小麦が含まれています。
通常の羊羹、秋限定!シャインマスカット大福なら、アレルゲンフリーです。

★原材料は、商品の最新情報にて、必ずご自身でご確認下さい★

お気軽にコメントをどうぞ