みんなの食卓「業務用ハンバーグ」は調理簡単ソースなしが便利!アレルギー特定原材料等26品目が不使用!

マルチアレルギーを持つご家族がいるなら、ニッポンハムの「みんなの食卓®」シリーズはお馴染みですが、米粉パンだけでなくハンバーグも活用されていますか?

みんなの食卓®の「ハンバーグ」は、1食分を湯煎するタイプが家庭では主流だと思いますが、今回はなんと、「業務用ハンバーグ」を買ってチンして食べてみました!

アレルギー対応食品の王道!みんなの食卓®シリーズ

みんなの食卓・商品パッケージ

日本ハムの「みんなの食卓®」シリーズとは?

「みんなの食卓」シリーズは、ニッポンハムの食物アレルギー対応商品です。

アレルギー特定原材料7品目(乳・卵・小麦・そば・落花生・えび・かに)を使用していない、食物アレルギー対応の専用工場で製造された商品がラインナップされています。

ニッポンハム公式通販「ニッポンハムお届けネット」などで購入できます。

また、日本ハム(株)が運営している「食物アレルギーねっと」は、必見です。

”食物アレルギーを知りたい全ての方のための情報サイト”として、企画・運営される「食物アレルギーねっと」は、食物アレルギーの基礎・レシピ・商品・イベント案内まで、コンテンツが揃っています。

食物アレルギーがある人もない人にとっても、食物アレルギーについて知りたい情報がギュっと詰まっています。

食物アレルギーねっと
https://www.food-allergy.jp/

今回は、そんな「みんなの食卓」シリーズの中から、業務用ハンバーグ(ソースなし)を購入しました。

※「みんなの食卓」シリーズが購入できる公式サイトはこちら(↓)

ニッポンハム公式通販【ニッポンハム お届けネット】
http://www.nipponham-eshop.jp/

5,000円(税込み)以上の注文で送料無料だから、まとめ買いが便利です。冷凍品は、送料対策で大人買いがお勧めです。

私は、アレルギー対応食品や調味料など、ほとんどの食品を生協の宅配で購入しています。使用請求やお試しキャンペーンもあるから、気になる方は試してみて下さいね☆
アレルギー対応商品が自宅に届いて便利【生協の食材宅配サービス パルシステム】

【コープデリ】不在時も玄関先までお届け! 生協の宅配サービスお申し込み
【おうちコープ】おうちでおためし6品無料キャンペーン

※「お届けネット」なら6袋まとめ買いが必須、これだけで送料無料の5,000円超え、冷凍庫に入るならコスパ良し!

※私は「生協の宅配」で1袋単位で購入。ただし毎回ラインナップされるわけではなく、生協だけだと冷凍庫の在庫が切れてしまうこともあり!

業務用だけに1袋500g(1個25g×20個)の巨大袋!

みんなの食卓・業務用ハンバーグ

みんなの食卓「業務用ハンバーグ(ソースなし)」は、1袋の内容量500gの巨大パッケージです。

1個あたり約25gのハンバーグが、約20個入っています。

これを多いと思うか、少ないと感じるか?

アレルギー対応食品で、電子レンジで調理できるハンバーグと言えば、希少。これが冷凍庫にあると大活躍です。

どんどん使って、すぐなくなる。私にとっては、1袋に20個くらい入っている「業務用」が調度良いです。

業務用ハンバーグ(ソースなし)の原材料とアレルギー情報

「みんなの食卓」というブランド品を購入した時点で、該当アレルゲンが不使用であることは既知ですが、アレルギーっ子の母としては原材料チェックが欠かせません。

「業務用500g冷凍ハンバーグ(ソースなし)」の原材料

豚肉、ソテーオニオン、でん粉、豚脂肪、食塩、砂糖、香辛料/調味料(有機酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、(一部に豚肉を含む)

アレルギー特定原材料等27品目は、「豚肉」が含まれています。

ハンバーグなのに、小麦・乳・卵が未使用というのは、本当に商品開発の努力あってこそだと思います。

アレルギー対応商品には含まれていることが多い「大豆」も未使用!というのも、大豆アレルギーの方にとっては嬉しいですね。

チンして40秒は朝食にも便利!電子レンジで調理できる手軽さ

業務用の冷凍ハンバーグを一押しする理由が、この調理方法にあります。

アレルギー対応食品のハンバーグと言えば、レトルトパウチのパッケージに入った「湯煎調理」が主流の中、このハンバーグは「電子レンジ調理」なのです。

電子レンジ(600W)でチンするだけ。1個なら約40秒、2個なら約1分20秒です。

調理時間が「500W」の電子レンジに合わせて表記されている冷凍食品が多い中、「600W」を基準に書かれているところも高評価。

うちの電子レンジは、600W仕様です。

さらに、「ラップをかけずに温めて下さい。」とは、なんてお手軽なのでしょう。

息子の朝食メニュー

アレルギーっ子の朝食メニューとして、大活躍なのは言うまでもありません。

米粉パンと冷凍ハンバーグをチンしたら、あとはブロッコリーとプチトマトを添えるだけ!

ソースなし&素焼きタイプだからアレンジ自在!

電子レンジでチンした業務用冷凍ハンバーグ

みんなの食卓【業務用】冷凍ハンバーグは、”ソースなし”の素焼きタイプです。

子供が食べる味としては、素焼きのままでも、十分に塩分が効いています。だから、そのまま何も付けずに食べても美味しいです。

デミグラスソースを作って絡めたり、大根おろしで和風ソースを作ってかけたり、ケチャップを付けたり、アレンジも自在です。

業務用ハンバーグにケチャップで顔を描いたところ

うちの息子は、ケチャップで顔を描くのがお気に入り。同じハンバーグなのに、ケチャップで顔を描いた時だけ、猛スピードで食べます。

だから、時間がなくて急ぎたい朝食では、ケチャップで顔を描くアレンジが必須です。

もっと時間がある時は、目玉焼きや卵サラダと一緒に挟むと豪華かも。

みんなの食卓シリーズ「業務用 冷凍ハンバーグ(ソースなし)」が冷凍庫のストック品に加われば、ハンバーガーも身近なレシピになりますよ!


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。

※業務用・冷凍品で「ウインナー」もあります。

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください