【ミスタードーナツのアレルギー対応】低アレルゲンメニューはもぐもぐ工房の「ふかふか焼きドーナッツ」

小麦・乳・卵アレルギーでも、ミスタードーナツでドーナツが食べられることをご存知ですか?

今回は、”ミスドの低アレルゲンドーナツ”について、ご紹介します。

ミスタードーナツの低アレルゲンドーナツとは?

ミスタードーナツ(以下「ミスド」)には、アレルギー対応のドーナツがあります。

全国展開されているフード店に、低アレルゲンメニュー(商品)があると嬉しいですよね。

ミスドの低アレルゲンドーナツの商品名は、「ふかふか焼きドーナッツ(プレーン)」です。

ビニールパッケージの中に、小さめのドーナツが2つ入っています。

アレルギー特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)が不使用のドーナツです。

正体は、もぐもぐ工房の「ふかふか焼きドーナッツ」

普段から、食物アレルギー対応食品を購入しているユーザーにとって、「もぐもぐ工房」の名前はお馴染みです。

ミスドのアレルギー対応ドーナツの製造元は、株式会社アレルギーヘルスケア「もぐもぐ工房」。

ミスドの低アレルゲンドーナツは、もぐもぐ工房・おやつシリーズの「ふかふか焼きドーナッツ」プレーン味でした。

ふかふか焼きドーナッツ(プレーン)の原材料とアレルギー情報

ミスタードーナツ公式ページ「ふかふか焼きドーナッツ プレーン」情報より

原材料とアレルギー情報は、ミスタードーナツ公式ページに掲載されています。
https://www.misterdonut.jp/m_menu/donut/yakido15001.html

■原材料:
米粉(国産)、ココナッツミルク、砂糖、りんご、菜種油、レモン果汁、かぼちゃ粉末、食塩、増粘剤(加工でんぷん)、重曹、バニラ香料

アレルギー特定原材料等27品目のうち、「りんご」を含みます。

アレルギー特定原材料7品目は、一切使用していないドーナツです。

ふかふか焼きドーナッツ(プレーン)の価格

ミスドの低アレルゲンドーナツ「ふかふか焼きドーナッツ プレーン」は、1個(2つ入り)で400円+税(432円)です。

これは、もぐもぐ工房の商品をあつかうネット通販「もぐもぐ共和国」で買っても同じです。

大手ネット通販、アマゾンや楽天市場でも、同じ「400円+税」で販売しています。

価格が400円以上する販売店舗もあるため、ミスドの販売価格は妥当で、良心的だと言えます。

1個140円前後で買えてしまう小麦粉ドーナツと比べると割高で、当初は「高っ」と思ったのですが、ネット通販で買う時と同じ値段で、米粉ドーナツが2個入りで、送料なし、かつ店頭でお手軽に購入できることを考えると、今ではアレルギー対応食品としては安いか?と思うようになりました。

大人買いして送料無料にしたり、冷凍庫に大量に常備したりしなくても、食べたい時にミスドに立ち寄り、「アレルギー対応ドーナツ、1つ下さい」で買えます。

費用対効果を考えると、ネット通販よりコスパは良いかもしれません。

※テイクアウトが前提なら、ネット通販でまとめ買いもアリです。

ふかふか焼きドーナッツは冷凍品!イートインなら解凍してもらう

注意すべきは、「ふかふか焼きドーナッツ」は冷凍品であることです。

季節や状況にも左右されますが、お勧めの回答方法は、自然解凍で「常温2時間」

テイクアウトの場合は、冷凍品のまま受け取り、自宅で電子レンジを使えば、すぐ食べられます。

電子レンジは、1パック(2個)を600kwで約30秒 が目安です。

初めてだと不安なのは、イートインです。

自然解凍されるまで待つわけにはいかない。その場で、電子レンジ対応してくれるのでしょうか?

★答え★

我が家の近所のミスドでは、購入時に「イートイン」の旨を伝えると、電子レンジで温めてくれます。

2時間くらい前に、電話で解凍依頼をすれば、自然解凍の対応をしてくれます。

ミスドで「ふかふか焼きドーナッツ」を注文する方法

一般的なミスドの店舗の場合、並んだドーナツのショーケース(陳列棚)から、好きなドーナツをトングでトレーに取り、レジでトレーを渡して会計する、…というのが注文方法。

ですが、ふかふか焼きドーナッツは、ショーケースには並んでいません。

冷凍食品だと考えれば当然なのですが、自分でトレーに取るスタイルではありません。

ミスドの低アレルゲンドーナツは、レジに行ってから注文します。

普通の小麦ドーナツをトレーに取った後、レジに並びます。

もしも「ふかふか焼きドーナツ」だけを購入する場合は、トレーも不要。そのままレジに並びましょう。

※既にレジが行列だと、何も持たずに順番を待ち辛いので、テイクアウト目的なら空いている時に「まとめ買い」がお勧めです。

レジで「ふかふか焼きドーナッツを〇個下さい」あるいは「アレルギー対応のドーナツ下さい。」と言って注文します。

そうすると、冷凍庫から、パッケージに入ったままのドーナツを出してきてくれます。

この時、
・冷凍での提供であること
・ドーナツの賞味期限
を教えてくれます。

了解の返事をして、注文完了です。

ふかふか焼きドーナッツ(プレーン)を実食!

ミスドのアレルギー対応ドーナツ「ふかふか焼きドーナッツ」
電子レンジで軽く温めて開封したところ

今回は、ふかふか焼きドーナッツを1つ購入し、持ち帰ってきました。

焼きドーナツは2個入りです。電子レンジで2つ同時に温めました。

温め後、開封してお皿に並べたのが、上の写真です。

ふかふか焼きドーナッツ1個の大きさは、直径7~8cm。

オールドファッションなどの他ドーナツと比べると、小さめです。

厚みは2cmくらいです。
オールドファッションと比べると、厚みはありません。

それでも、同じ場所で買ってきたドーナツを一緒に食べられるというのは、おやつタイムも抜群に嬉しいです。

米粉のもっちり感を感じつつも、焼きドーナツらしく、ふかふか感があります。

袋に入れたままチンすると、表面が少しベタっとなる場合があります。袋から出してチンする方が良いと思います。

味は、かぼちゃ粉末のおかげか、優しい甘さです。

余計な添加物が含まれていないから、食物アレルギーがなくても、子供のおやつに最適ですよ。

※ネット通販なら「チョコ味」もあります!

ミスタードーナツのアレルギー情報の調べ方

ミスタードーナツ公式ページ(商品情報ページ)より;
メニュー欄の右肩に小さくリンク先が書かれている

ミスドの公式ホームページ上では、アレルギー情報が確認できる場所が、分かりづらいです。

定番コンテンツ、季節ごとに変わるコンテンツ、お知らせやアルバイト募集中などのコンテンツに混ざって、「アレルギー情報」バナーがあるのかと思いきや、どこにもありません。

トップページから「商品情報」ページに移り、スクロール。

そうすると、「商品情報」ページの後半に、メニューカテゴリが掲載されています。

そのエリアの「メニュー」見出しの右肩部分に小さく、『栄養成分・アレルギー・原材料原産地情報』と書かれたリンクがあります。

その表示を見つけられれば、「栄養成分・アレルギー情報」ページにたどり着くことができます。
ここです↓
https://www.misterdonut.jp/m_menu/eiyou/

「アレルギー情報(pdf)」ボタンをクリックすると、ミスタードーナツのアレルギー情報PDFファイルが表示されます。

小麦・乳・卵アレルギーだと「●」印がオンパレードで、食べられるドーナツがないと思いきや…

最後のページに、「ふかふか焼きドーナッツ プレーン」が登場します!

含まれる27大アレルゲンは「りんご」だけ。

みんなでミスドで食べられるのは、嬉しいです。

ふかふか焼きドーナッツには「チョコ」味もあるよ!

ミスドの低アレルゲン商品は、もぐもぐ工房の「ふかふか焼きドーナッツ」の「プレーン味」だけですが、実は「チョコ味」も存在します。

ミスドでも、チョコ味を取り扱ってくれれば、低アレルゲンメニューの選択肢が広がって嬉しいです。

全国展開&店舗数の多いミスタードーナツで、プレーン味とチョコ味を1つずつ少量買いできれば、ネット通販で大人買いしなくて済みます。

ミスド本社に問合せて、「チョコ味の導入希望」を伝えようかな?

アレルギーでもみんなで食べられる外食チェーン店、ファーストフード店、フードコートが増えますように!


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。


2 件のコメント

    • >美涼さん
      コメントありがとうございます。

      ドーナツは、小麦・乳・卵ありきの印象ですが、機会があれば米粉ドーナツや低アレルゲンドーナツを食べて、感想を聞かせて下さいね!

  • お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください