わくわく広場を知ってる?アレルギー対応お菓子も見つかるよ!

わくわく広場で買った食品

「わくわく広場」をご存知ですか?

わくわく広場は、日本各地に100店舗以上!

私は、ショッピングセンターの一角にある店舗をよく利用しています。

生産者→地域→消費者を結ぶ!商品との出会いの場

わくわく広場は、簡単に言うと直売所が1つの店舗になった感じです。

”生産者とお客を結ぶ”というコンセプト通り、農家の方が作った新鮮な野菜や果物、お弁当屋さんが作った美味しい総菜、パン屋さんの焼きたてパンなどが並びます。

自分が産まれた地域の物産や、懐かしい地域の食品なども見つかります。

見るだけでもワクワクする、そんな直売広場です。

わくわく広場
http://wakuwaku-hiroba.com/

手作りや少量生産が多いから”アレルゲンフリー食品”も見つかる

わくわく広場で購入した”アレルギー特定原材料等27品目不使用”のお菓子

そんな「ワクワク広場」に、なぜ私が出没するかと言うと…。

アレルギー対応食品がよく見つかるから!です。

厳密には、アレルギー対応を謳う食品ではなく、余計な添加物を入れないがために、結果的にアレルゲンフリーとなった食品たちです。

わくわく広場には、素材にこだわった少量生産のもの、生産者の手作りのもの等が多く、加工品でもシンプルな原材料の食品がたくさん見つかります。

小麦アレルギーご用達!?ひころいちファームの米粉パスタスナックもあった!

米粉パスタスナック

小麦アレルギーなら、岩手・陸前高田の「ひころいちファーム」をご存知でしょうか。

ひころいちファームは、米粉パスタを製造・販売している農園です。

”野菜の気持ちを届ける”という心意気で製造される商品たち。シェア畑で野菜を育てる私は、それだけで思わず共感してしまいますが、それに加えて「米粉パスタ」と言えば、小麦アレルギー代替え食品!

小麦アレルギーっ子の母、私は大注目です。

その「米粉ぱすた」に、スナックバージョンがあるんですよ!

今回は、わくわく広場で、ひころいちファームさんの「米粉パスタスナック」を見つけました。

子供には辛い!米粉パスタスナック(カレー)は大人の小麦アレルギー向け!

米粉パスタスナックの原材料

ひころいちファームの「米粉パスタスナック」には、カレー味とコンソメ味があります。

今回、私がわくわく広場で購入したのは、カレー味です。

米粉パスタスナック(カレー風味)の原材料は、
うるち米(岩手県産)・食用こめ油・あま茶・カレーパウダー
です。

「あま茶」は、知る人ぞ知る、ノンカフェインのお茶らしい。発酵・乾燥すると上品な甘みが生まれるそうです。

電話

気になる「カレーパウダー」の正体は・・・?

ひころいちファームさんに問い合わせてみました!

Q:原材料に含まれる「カレーパウダー」は、小麦や乳成分を含まない、純粋なカレーパウダーですか?

A:はい。よくある市販の乳成分が含まれているようなカレーパウダーではなく、純粋にカレー粉と香辛料だけが混ざったパウダーでございます。

米粉パスタスナック(カレー風味)に使用されているカレーパウダーは、「小麦・乳成分」不使用、純粋なカレーパウダーでした。

米粉パスタスナック(パスタ1個)

小麦・乳アレルギーっ子でも食べられると分かったところで、味見をします。

か、辛い!

米粉パスタ1つ分なら、まだ大丈夫。2つ3つと食べ続けると、カレーパウダーによる後味が辛いです。

これは、息子5歳児には無理でしょう。この米粉パスタスナック(カレー風味)をみた時から「うまそう」と言っていた、夫のおつまみ行きです。

大人の小麦アレルギーの方に、お勧めです。

子供も大人もみんなで”芋チップス”はいかが?

芋チップス

アレルギーっ子には、こちらの「芋チップス」をあげましょう。

芋チップスの原材料

同じく、わくわく広場で買った「芋チップス」は、さつまいもを揚げただけのシンプルお菓子です。

芋チップスの原材料は、甘藷(九州産さつまいも)・砂糖・植物油脂だけ。言わば”お芋だけ”!

アレルギー特定原材料等27品目は、不使用です。

芋チップスの断面
さつまいもを輪切りにした形そのもの

そんな「芋チップス」を販売しているのは、広島県福山市にある「こだま食品」です。乾燥野菜食品メーカーというだけあって、チップやパウダーに加工した商品も強みのようです。

こだま食品さんの「芋けんぴ」や「干し芋」は、スーパーで見たことあるかも!

芋チップスの横幅

実際に開封して、芋チップスを手に取ると、その厚みにびっくりしました。

ほどよく甘くていい感じ!これなら5歳児でも食べられます。

こだま食品株式会社
https://www.kodama-foods.co.jp/

わくわく広場で見つけたアレルギー対応お菓子!まとめ

わくわく広場、いかがでしたか?

店頭には、野菜が陳列されていることが多く、「朝どりレタス!○○円」「もぎたてトマト!○○円」の札や新鮮野菜に圧倒されて、野菜を買うつもりじゃないと近づかない方もいるのかも。

でも、わくわく広場は、野菜だけじゃなく、加工品やお菓子売り場まで眺めて歩くのがお勧めです。

食べてみたいと思える食品に出会えるはず。アレルギーっ子が食べられる食品が見つかって、ラインナップが増えるといいですね!

私は、わくわく広場で野菜を買う度に、店内の奥までチェックしています。


応援クリックお願いします。【人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
興味のあるカテゴリについて、他のブログを読むこともできます。
にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村 発達凸凹育児
にほんブログ村 アレルギー児育児
にほんブログ村 食物アレルギー
にほんブログ村 病気ブログ

お気軽にコメントをどうぞ