【アレルギー児の弁当】学校給食と同じ献立(14)キノコも代替え!ミートソーススパゲティ編

息子は、小麦・乳・ゴマ・ナッツ類のマルチアレルギー。学校給食は、代替弁当によるアレルギー対応です。

給食の献立のうち「食べられないメニュー」については、そのメニューを早朝に作り、お弁当として持って行きます。

和食・中華・イタリアン…と、たいていの給食メニューの再現にも慣れてきました。食費はちょっと増えたかな?

今回は、比較的「代替え」が容易なパスタです。

代替弁当にも常備食品を活かす!グルテンフリーパスタ

パスタの代替対応が、なぜ簡単なのかと言うと…市販の米粉パスタさえあれば、他の材料や作り方の工夫について、特に意識しなくて良いからです。

我が家では、息子が小麦アレルギーなので、一般的なパスタ(デュラムセモリナ粉、小麦粉のパスタ類)は置いてありません。

スパゲティの場合は、アルチェネロの「有機グルテンフリーパスタ」を常に3袋くらい、常備しています。

これを使っては買い足し、1袋になっては3袋に増やす、という「ローリングストック法」を取り入れています。

自宅でパスタを食べる時は、これで作り、みんなで同じパスタを食べています。

我が家で使っている「有機グルテンフリーパスタ」は、小麦粉不使用・グルテンフリーはもちろんですが、その名の通りオーガニック製品。

余計な添加物を含まず、「有機とうもろこし」と「有機米」でできています。

これがリピート率No.1パスタの理由です。

学校給食で「スパゲティ」が登場する時は、このパスタのストックが大活躍します。

今回も、このグルテンフリーパスタを使って、作りました。

給食はチーズ入り!「なすのミートソーススパゲティ」

この日の給食は、なすのミートソーススパゲティです。

ひき肉・玉ねぎ・ニンジン・ピーマン・ナス・マッシュルーム…という定番材料をトマトソースベースで作るパスタ料理。

小麦アレルギーなので「パスタ」の時点で代替弁当ですが、小麦アレルギーではなく乳アレルギーだけだったら食べられたか?というと、そうでもない。

これに「チーズ」を入れられてしまうんですよね…。

「ごま」と「粉チーズ」は”後がけ”にして、かけたい子供だけかければ良いのに!という気持ちが本音です。

とことん代替え!アレルギー児のミートソーススパゲティ

食物アレルギーで代替弁当だからと言って、栄養面で大きな差がないように、私は出来るだけ、給食の献立メニューで使用される「材料」を揃えて使うようにしています。

だけど、あると思った野菜が冷蔵庫になかったり、買い忘れたり、わざわざ買うと高い食品だったり、うちではあまり使わない食材だったり…、ちょっとした理由で材料が揃わない時もあります。

マッシュルームは、その代表格ですね。

今回も、給食のミートソーススパゲティには、マッシュルームが使われます。

私は「しめじ」で代替えです。

しまじをほぐし、1つずつスライスして、マッシュルームのスライスに見せかけました。

色の濃いトマトソースに絡んでしまえば、まるでマッシュルームでした。

その他、給食では「クラッシュ大豆」という、大豆を八割にしてクラッシュ状にした商品が使われます。

私は、「蒸し大豆」を自分でみじん切りしました。

大豆は一粒が小さいですが、まな板の上で、全粒まとめてザクザクザクザク。柔らかいので、玉ねぎをみじん切りするより全然簡単です!

本日の「なすのミートソーススパゲティ」材料とポイントまとめ

それでは最後に、マルチアレルギー児の「なすのミートソーススパゲティ」をご紹介します。

◆材料◆
有機グルテンフリーパスタ
ひき肉
蒸し大豆(細かくカット)
炒めたまねぎ(パウチが便利)
にんじん
ピーマン(シェア畑で収穫)
ナス(シェア畑で収穫)
しめじ(スライスする)

◆炒める時に使う◆
米油
チューブにんにく
チューブしょうが

◆ミートソース◆
トマト缶
ケチャップ(大さじ1~)
ソース(大さじ1~)
コンソメ粉末(1本分)

材料を炒めて、ミートソースを入れて、煮込んで、出来上がり!

茹でたパスタは、息子がお弁当で持って行く分だけ、フライパンに入れて、ミートソースに絡めます。

それをフードジャーに入れます。

白いマスキングテープに「ミートソース こめこ☆パスタ」と書き、フードジャーの蓋に貼ります。

これで、小学一年生の息子が、フードジャーを給食トレイに乗せた時、フードジャーに何が入っているのか分かります。


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。


お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください