発達凸凹「行動の切り替えが苦手」対策|壁時計バージョン

発達障害の特徴の1つ、行動の切り替えが極度に苦手という症状は、まさに息子の日常です。
毎日毎日、様々な工夫を凝らして、行動を切り替えていく練習中です。

今回は、壁時計を使った「朝の準備」対策をご紹介します。

1日の始まりは1番の難関「朝の身支度」

朝は、最大の難関です。限られた時間内で、家族全員が身支度を済ませ、息子は保育園に行かなければなりません。

「大人の針が、『3』になったらゴハンだよ。」と言っても、行動を切り替えて『3』ぴったりに食事を始めることはできません。言われたことは理解していて、時計が気になってチラチラチラチラ、長い針の場所を見ているのに、行動に移すことができないのです。

時計の針が『3』になってしまった途端、プチ癇癪が始まります。
「あー!『3』になっちゃったー!(んーん!)」
(泣いてもいないけど、言葉になっていない、ベソかきながら唸っている感じ)

視覚優位の子のために「大きな丸い新時計」

約束の『3』になっちゃった…。ということ自体は、すごく良く理解している-。次に必要なのは、『3』になっちゃったからどうすればよいか、きちんと導くことでした。

そこで、大きな壁時計を購入し、食卓から正面に見える場所に、設置。それが冒頭の写真の時計です。その直径、約45cm!

タイムタイマー モッド TIME TIMER MOD送料無料 時間の経過が一目で分かる アラーム付き 夏休みの宿題 知育 療育に! 発達障害 アスペルガー PDD ADHD幼稚園 保育園 学童保育にもオススメ※沖縄・北海道・九州・離島は送料別です

価格:5,830円
(2018/12/14 16:33時点)

時間と行動が見て分かる仕組みづくり

作ったのはこちら!
壁時計のまわりに手書きのイラストを貼り、時間と「朝の行動」が見てすぐ理解できるようにしました。

手作り感満載なのには、ワケがあります。

テキパキ動けない発達凸凹くんに合わせてリカバリ可能

次の行動に移ることが極端に苦手な子なので、頭では「次のことをしなくっちゃ」と分かっていても、なかなか今取り組んでいる物事をパっと止めることができません。

その時、1~2分、いえ5分くらい、約束の時間を過ぎてしまったからと言って、ガミガミすると逆効果。「もう何分だと思ってんだよ!」と怒鳴りたくなる気持ちをグっと堪えて、「長い針が次に行っちゃったから、一緒に次に行こう。」と丁寧に誘うと、(あら不思議)素直に着いて来ます。

次の行動に移せたことを褒めながら、次は時計ぴったり合わせて行動できるように、時計のまわりの絵を(遅れた5分くらい)ズラしてあげます。

だから、行動を現すイラストは、何度も貼り直しができるように、マスキングテープで止めています。

ソーシャルスキルトレーニング絵カード連続絵カード(2) 時間的、空間的な文脈の中での場面や相手の気持ちの認 ([実用品]) [ ことばと発達の学習室M ]

価格:4,104円
(2018/12/14 16:34時点)

こだわりが強い発達凸凹くんに合わせて現実的に

イラスト内容は、臨機応変です。

こだわりが強い息子は、絵にこだわってしまうから、余計なこだわりが生じないように、なるべく現実に合わせます。

朝食を現すパンの絵は、息子が朝食で食べている「黄色いパン」です。

みんなの食卓・米粉のパンケーキ!小麦・乳アレルギーっ子が毎朝食べている、ふんわりもっちり米粉パン(メープル味)

2018/06/25

・・・ここまでは良かったのに、「パンだよ。『ごはん』じゃないよ。」と指摘されたので、「朝食のことを『ごはん』って呼ぶこともあるんだよ。」と説明しました。

そして、おにぎりの日に「黄色いパンじゃないよ。」と指摘されないように、この絵の裏側は、おにぎりの絵になっています。※おにぎりの日は、ひっくり返して貼り直す。

洋服の絵は、息子が気に入ってよく着るTシャツです。胸に土星のワッペンが付いた緑の半そでTシャツ。※撮影当時は、半袖シーズン

ちょっと七分袖っぽくなって失敗したけど大丈夫かな?と心配していたら、やはり「なんか半袖じゃないねぇ。」と突っ込まれました。

これは当時、息子が毎日履いていた、ナイキのダイナモフリー。この絵で通じたようです。

(念の為、説明しておくと)「靴を履いて出発」の行動を現す絵です。

絵は説明しながら目の前で描く

その他、意識した事は、絵を描く時は、ササっと本人の目の前で書くということです。

「この洋服を着て~、ズボン履いて~、靴下を履く。」と言いながら、言葉に合わせて絵を描きます。それを見ていた息子は、横から「えー、靴下は水色じゃないよ。」等とこだわりを見せてくるけど、「洋服を着る」という行動はしっかり頭の中に入っています。

目で見て、やるべき行動をインプットしてあげるには、説明しながら絵を描くのが最適です。(経験から・・・)

※もう1つ「再現する」手法があるのですが、別の機会で!

スケジュールポケット3点セット&絵カード(1)(2)セット 自閉症 発達障害 スケジュール 視覚支援

価格:7,776円
(2018/12/14 16:35時点)
感想(49件)

【課題】慣れると効果がなくなる

この「壁時計de朝の身支度スケジュール戦法」をやり始めた時、とても効果を発揮しました。

息子の方から、時計(と絵)を見ながら、「早く早く、うんちの時間になっちゃう」「あー、もう、時間だー」と言うようになりました。時計に合わせて、急ぐ気配がたくさん見られました。

でも、だんだん絵にも慣れてくると、時計のまわりにある絵自体に興味を持たなくなり、存在を忘れているかのようにスルーするようになったのです。長く同じ戦法を続けるためには、毎日の服装に合わせて絵を日替わりにするなど、もっと工夫が必要かもしれません。

私は、絵を日替わりで描く時間がうまくキープできず、次なる戦法に挑戦!
☆次の戦法は、別記事で☆


自分の経験を誰かのために。応援クリックお願いします。【人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
興味のあるカテゴリについて、他のブログを読むこともできます。
にほんブログ村 子育てブログ にほんブログ村 発達凸凹育児 にほんブログ村 アレルギー児育児 にほんブログ村 食物アレルギー にほんブログ村 病気ブログ

アドプラス 絵カード 自閉症 発達障害 イラスト スケジュール 視覚支援

価格:2,916円
(2018/12/14 16:37時点)

ビニールポケットカレンダー用絵カード  自閉症 発達障害 スケジュール 視覚支援 イラスト

価格:1,620円
(2018/12/14 16:38時点)

お気軽にコメントをどうぞ