那須りんどう湖レイクビューを楽しむ!アレルギーっ子の食事はバーベキュー!

PVアクセスランキング にほんブログ村

夏休みシーズン前の閑散期を狙って、那須りんどう湖レイクレビューに行きました。

昼食時間帯から夕方まで、子連れ(当時4歳児)でどうやって楽しむか?食物アレルギーがある子を連れて、どうやって食事を楽しむか?

那須りんどう湖レイクビュー(現:『那須高原りんどう湖ファミリー牧場』)の午後半日レジャーをレポートします。

※那須りんどう湖レイクビューは、2020年『那須高原りんどう湖ファミリー牧場』に改称されました。

「乗物券なし」の入園券が安い!

那須りんどう湖レイクビューは、遊園地というより長閑な観光パークという感じ。

この時の息子は虫や自然観察が好きで、気になった生き物や植物を気ままに見ながら散策する方が楽しめるだろう…。

ということで、窓口では「乗物券なし」(入園料のみ)のチケットを購入しました。

 通常料金
大人(中学生以上)1,600円
小人(3歳~小学生)800円
小人(3歳未満)無料
同伴犬1頭500円(介護犬は無料)

那須りんどう湖レイクビューでは、JAF割引が効きました。

未加入だけどJAF呼べる?軽自動車のエンジンがかからない理由(無料サービスからの家族会員契約)

2018/04/10

※割引後の金額:大人1,200円、子供600円
※最新情報はこちら(↓)

■那須りんどう湖レイクビュー
入園料・各種料金(公式ページ)

りんどう湖を臨む広い湖畔

那須りんどう湖マップより

まずは、那須りんどう湖マップを広げて、広い湖畔の全体像を確認します。

那須りんどう湖レイクビューは、湖をぐるっと囲むように散策道があり、行きたい方向に気ままに歩いて楽しめそう。

散策道から見える那須りんどう湖

予想通り、散策道からは那須りんどう湖を見渡すことができました。

見晴らしの良い遊歩道には柵があるので、子供でも安全に歩くことができました。

この日は天気が良くて、空が青々としてキレイ。青空と那須りんどう湖がマッチして、とっても映えていました。

エサは自動販売機で購入!コイのエサやり

散策道の途中で、コイのエサの自動販売機を発見!

その名も「コイのおやつ」。1回200円です。

入園口からずっと、りんどう湖を泳ぎながら私たちに付いてくるアヒル(2匹)が気になっていましたが、このエサ狙いだと判明しました。

自動販売機に200円を入れて買ってみました。

モナカの皮のような入れ物に、丸いコイのエサが入っていました。

エサの量は、片手の手のひらにジャラっと乗るくらい。

加減を知らない子供が、ドバっとエサを湖に放り投げると、来るわ来るわ、大量のコイが集結。

アヒルさん2匹と共にエサの奪い合い合戦が始まり、それを観察しました。

那須りんどう湖の風景で和む

風も少なく、水面も穏やかで、静かでした。

待機しているボートが並んでいる姿は、まさに湖の風景、レイクビュー。

暫くすると時計台が見えてきました。

りんどう湖沿いにもう少し進むと、飲食店があるエリアに辿り付きます。

湖畔は季節の花々がキレイ!

メリーゴーランド等がある開けたエリアに到着しました。

この辺りの湖畔には、キレイにお手入れされた花々がたくさん植えてあり、ミツバチ達が花の周辺を飛び回って忙しそう。

ミツバチはどこでしょう?

息子は持参した虫かごを片手に、てんとう虫とダンゴムシを探していました。

自家製ジャージー牛乳製品を味わえるジャージーミルク館

ジャージーミルク館では、自家製のジャージー牛乳製品を味わえます。

息子は牛乳アレルギーなので、ここで食べたり飲んだりできませんが、夫が「せっかく来たから、牛乳飲みたい。」と言い出し、ロイヤルジャージー牛乳(250円)を1つ買いました。

ロイヤルジャージー牛乳
乳脂肪4.6の濃さで高品質。その搾り立ての新鮮な牛乳をそのまま殺菌、製品にしました。自然の味をそのままの風味をぜひおためしください。

私も味見すると…ここの牛乳は甘みがあって濃厚!でした。

湖畔のフードガーデンで名物バーベキュー!?

さて、私の計画では「湖畔のフードガーデン」で名物バーベキュー!…のはずでした。

ところが、いざ到着すると、人がいない。

この日は(閑散期だからか?)、このフードガーデンではなく、丘の上にある「時計台のレストラン」でバーベキューを提供するとのことでした。

時計台のレストランで「ワイルド&ヘルシーバーベキュー」

気を取り直し、時計台に向かって階段を上ります。

こちらが、時計台のレストランがある建物。

時計台から見える那須りんどう湖

那須りんどう湖を見下ろせるこの場所は、風を感じられる高台で、心地よかったです。

1階はお土産ショップです。

時計台のレストラン店内の様子

時計台のレストラン店内の様子

窓に囲まれた明るい店内。

もうすぐランチタイムが終わる時間だったので、他のお客様は帰ってしまい、店内には誰もいなくなりました…。

ヘルシーバーベキューを注文

レイクビュー名物バーべーキュー料理を注文しました。

  • 牛・豚・鶏の3種肉盛り(1,800円)× 3人前
  • フライドポテト(450円)
ワイルド!ヘルシーバーベキュー
お腹いっぱい食べたい方におすすめ。創業以来の伝統の味を守りとうし、専門誌にも紹介されている当園名物バーベキュー料理をぜひご賞味ください。 那須高原の新鮮野菜もひと味違います。

大人2名+幼児1名なのに「3人前」のお肉を頼んだため、オーダー後に店員から「お肉、3人前?でよろしいですか?」と再確認されました。

大人1人前の量が多めなので「多い」と思われたようですが、結論から言うと3人前で丁度良かったです。

アレルギーっ子はバーベキューを「塩味」で楽しむ!

那須の新鮮野菜も一緒に、お肉を焼き始めました。いい匂いです。

提供された焼肉のタレは、原材料が分からないし、アレルゲン一覧があったとしても醤油が使われている以上「小麦」の表記があります。

小麦・乳・ごま・ナッツアレルギーである息子は、焼肉のタレは使わず、塩で食べました。素材が良いほど、この方が美味しいです!

アレルギーっ子も大丈夫なフライドポテト

お店に原材料(アレルゲン)を聞いたのは、こちらフライドポテト。

フライドポテトは、お店やメーカーによって、含まれるアレルゲンが異なるため、都度確認が必要なのです。

フライドポテト事情★アレルギーなら注意すること・外食チェーン店のポテトをチェック

2018/08/21

小麦・乳のアレルゲンは含まれていないフライドポテトでした。揚げ油での混入の可能性レベルである旨を告げられました。

息子も食べられると判断しました。

完食。

時計台のレストランから見える景色

時計台のレストランから見える、窓の景色がとても素晴らしいことに気が付きました。

時計台のレストランには、屋外席もあり、バルコニーに出られるようになっていました。

バルコニーから直接見る景色は、更に鮮やかで、心が和みました。

時計台の丘の麓

夕方。
時計台に続いていた、あの階段を降りて、少し散策してから帰ります。

右手に虫かごの息子は、植木や花壇の土をよく観察しながら、ダンゴムシを探していました。

時計台の丘の麓は、少し坂道の小道。

夕方になっても強い日差しでしたが、ここは木陰になっていて心地よかったです。

業者や施設関係の車が通る道もあるので、小さいお子様はご注意下さいね。

幼児はこれで歩き疲れていたので、半日で充分。午後だけでたっぷり楽しめました。

捕まえたダンゴムシを土に逃がして、宿泊先に向かいました。

那須高原りんどう湖ファミリー牧場
https://www.rindo.co.jp/


ブログランキングにも参加しています。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、情報を必要としている方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください