つくばエキスポセンター臨時プラネタリウムで特別プログラムを楽しんだ!

息子と二人で、つくばエキスポセンターに行ってきました。

今回の目的も、去年の”はなかっぱ番組”に続き、プラネタリウムだったのですが・・・。

機器更新工事のためプラネタリウムはお休み中!?

つくばエキスポセンターには、立派なプラネタリウムの上映施設があります。

ところが、2019/12/13~2020/1/31まで、機器更新工事のため上映はお休み中!

とはいえ、この期間中は、仮設プラネタリウムが設置され、無料で特別番組を楽しめるのです。

早速、これを目当てに出掛けました。

1階エントランスホールのシアター前に移動されてる!

館内に入ると、臨時の仮設プラネタリウムが設置されていました。

場所は、1階のエントランスホール。

公式チラシや公式ホームページ上では、その設置場所はサイエンスショップの隣りですが、実際はここではなく、インフォメーションセンターの向こう、シアタールームの前に設置されていました。

臨時プラネタリウムは直径5mのエアドーム!

エアドーム型の仮設プラネタリウム

臨時プラネタリウムは、直径5mほどのエアドームを広げて作ったものでした。

触ると空気が入っている感じが分かります。
※ドームを触ってはいけません。

係の人に聞いたところ、特殊な布で作られているそうです。過去には、内側から裾に座ってしまった人がいて、破れてしまったことがあるとか。

想像以上に小さい!

参加費無料の特別プログラムを上映中!

通常であれば、つくばエキスポセンターのプラネタリウムは、入館料とは別に、プラネタリウム料金がかかります。

しかし、この仮説&臨時プラネタリウムは、参加費無料!

入館料だけ支払えば、特別番組の上映を楽しむことができます。

特別プログラムの上映スケジュールは以下の通り。

【平日】
11:30 星空解説
12:45 こども向け番組
15:30 おとな向け番組

【土日祝】
11:30 星空解説
12:45 こども向け番組
14:30 こども向け番組
15:30 おとな向け番組

【私が実際に行った日の上映スケジュール(土日祝) 】
11:30 星空解説
12:45 こども向け「こぐま座のティオ」
14:30 こども向け「たいようくん」
15:30 おとな向け「COSMIC SAFARI」

各プログラムとも、上映時間は、約20分です。

まずは整理券をゲット!すぐ定員オーバーになるよ!

各回ごとに、整理券が配られます。

整理券は、当日9:50から配布されます。

直径5mほどのエアドームの中は、意外と狭いです。詰めて座っても、20名くらいが入れるかどうか・・・というレベル。

エアドームの真ん中には、プラネタリウムを上映するための機材が置いてあるから、それを囲む場所しか座れない。

空いている場所で、”体育座り”や”寝そべる”姿勢で観賞します。

だから、上映回によっては、すぐに定員オーバーです。

諦めずに整理券ポケットをチェックして!私はそれで1枚ゲット

プラネタリウムこども番組「はなかっぱ」を見たよ!@つくばエキスポセンター

2019/01/16

かつてプラネタリウムを怖がり、数分で途中退場した息子は、あれからかなり成長しました。

去年の「はなかっぱ」のプラネタリウムの記憶はまだ残っていますが、

「こども向けの”アニメ”いっぱいじゃなくて、おとな向けの”星”いっぱい出てくるやつがいい。」

と言うほどです。

だから、今回は「15:30 おとな向け」番組が目的でした。

もとい。
15:00頃に到着したのに、整理券がもうない!!

入館チケットを買う時に、窓口で教えてくれました。

実は、入館する時には、もう臨時プラネタリウムは見られないと諦めていました。

既に整理券が入っていた「整理券ポケット」は、空っぽです。どの回の整理券も残りなし。

ところが、整理券を持っていた人が、整理券を返しに来る場合があるんです!

私は、それをゲット!

諦めきれずに、整理券ポケットがある看板周辺をウロウロしていたら、「キャンセル待ち」が成功した形になりました。

1枚で、息子と私の二人が入場できるか?

これを確認したら、めでたくOK!

15:30からの大人向け番組「COSMIC SAFARI」の鑑賞へ!

椅子もないから見上げる姿勢がつらい!みんな寝転んで観賞

仮設プラネタリウムの機材

エアドームの中に入ると、中心にはプラネタリウムの機材がありました。

「パイプ椅子」より一回り大きいか?くらいの、”パイプ椅子大”の大きさです。

靴を脱ぎ、マットに上がって、この機材を取り囲むように、みんなで座りました。

キツキツというわけではなく、けっこうスペースに余裕がありました。途中で寝転んで観賞する人がたくさんいました。

確かに、体育座り(お山座り)で見上げていると、首が疲れます。私も20分間、見上げる姿勢はもちませんでした。

意外に大人オンリーより子連れファミリーが多かったです。

(ネタばれ注意)「COSMIC SAFARI」は星空ではなく地球外生命体の話!

整理券をゲットした時や、エアドームの中に入る時、しきりに「怖いけど大丈夫かな?」と言われました。

表向き「おとな向け」となっている番組に、子供が参加しようとする時に、「怖いけど大丈夫かどうか」を確認しているようです。

暗いから?いや、こども向け番組だって、暗闇で上映するのだから、暗さや音の大きさを言っているのではない、と思う。

では、何が怖いのだろう?

実際に見て、何を”怖い”と言っていたのか、分かりました。

「COSMIC SAFARI」は、満天の星空が出てくるような番組ではなく、地球外生物を想像して、その生命体の映像が中心でした。

この生命体が、クラゲのようで、虫のようで、見ようによっては”怖い”のです。

息子は、怖がっていませんでした。他のお子さんも、怖がっている気配はありませんでした。

来年2月が待ち遠しい、プラネタリウムのリニューアル。早く本物のプラネタリウムで、満天の星空を息子と観たいです。


発達障がい児育児ランキング
ブログランキングにも参加しています。応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。

にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
にほんブログ村


つくばエキスポセンター(公式ページ)
茨城県つくば市吾妻2丁目9番地
つくばエクスプレス「つくば駅」A2出口から徒歩5分
≪開館時間≫9:50~17:00(入館は16:30まで)




我が家で愛用している、自宅用プラネタリウム「ホームスター」

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください