分厚い!もぐもぐ工房のミルクフリーチョコレートは28大アレルゲン不使用の本格派チョコ

乳アレルギーでも食べられるチョコレートをご紹介。今回は、もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」について語ります。

パッケージには保存ジッパーあり、高級感あり!

もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」

こちらが、もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」です。

パッケージ表面には、卵・小麦・グルテン・ナッツ・ミルク・大豆・カゼイン・レシチンが不使用で、ビーガン対応である旨が英語で書かれています。

一見、ベルギーチョコを思わせる高級感すら漂っていますが、日本製。

「元祖板チョコ」は乳アレルギーでも大丈夫!ミルクを全く含まないスイートチョコレート

2019/01/21

辻安全食品の「元祖板チョコ」ではネックだった、パッケージに保存ジッパーがない!という欠点、ご存知ですか。

もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」では、板チョコにも関わらず、見事に”保存ジッパー”が付いています。

いや、板チョコだからこそ、一度に食べ切れないからこそ、保存ジッパー付きであることは大きなポイントなのかも。

シンプル原材料で勝負の本格派チョコ

もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」の原材料は、

グラニュー糖(国内製造)、カカオマス、カカオ油脂

だけ、です。

アレルギー特定原材料等28品目は不使用です。

そして、乳化剤も不使用。脱脂粉乳もカゼインもレシチンも不使用。余計な添加物を含んでいない、グラニュー糖とカカオ成分とその練り込みで勝負した、まさに「本物のチョコレート」ですね。

これが本物、チョコの味!?

味も臭いも本格派。これが本当のチョコレート!と感じます。

カカオ含有率を分けて商品化しているチョコレートが、たくさん市販品として存在します。それらを食べた時は、カカオ率が低くて甘いとか、カカオ率が高いと苦いとか、そういう印象が最初にきました。

もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」は、食べた時にそういう感想とは違って、ただ「美味しい!」が第一声。

甘すぎず苦すぎず、カカオ成分とグラニュー糖だけなのにコクがあります。

息子と一緒に、乳成分フリーのチョコレートばかり食べていたら、某メーカーの某商品ブランドの市販チョコレートの味が”偽物”に感じてしまい、食べられなくなりました…。

☆原材料を見ても分かる通り、ミルク味で誤魔化されていないので、カカオ含有率が50%くらいでも苦手感ある方は、苦く感じてしまうかも?

ぶ、分厚い!表面はブロックのような凸凹形状

もぐもぐ工房の「ミルクフリーチョコレート」
(すごい厚み!)

内容量は、83gです。

内容量100gの「元祖板チョコ」に比べると少ないですが、「ミルクフリーチョコレート」は厚みがあるので、そのボリュームにそれほど差を感じません。

(厚みは、普通の板チョコの2倍以上!)

むしろ、私と息子のように、板チョコ1区画ずつ割って食べる派は、1区画の大きさに着目します。

だから「食べ応え」という意味では、乳フリー板チョコの中で、この「ミルクフリーチョコレート」が断トツ!

「ミルクフリーチョコレート」は、表面が平らではなく、ブロックのように凸凹しています。

その凸部分の厚みが、土台部分の厚みと同じくらいあるので、普通の板チョコの厚みと比較すると、2倍かそれ以上の厚みなのです。

湯煎もOK!乳成分不使用のチョコが作れるよ☆

原材料がシンプルで余計な添加物なし、という点が功を奏すのだと思いますが、この「ミルクフリーチョコレート」は、手作りチョコレートに使うこともできます。

私が適当に湯煎して溶かして固めても、普通に大丈夫でした。

私は、アレルギー対応食品や調味料など、ほとんどの食品を生協の宅配で購入しています。使用請求やお試しキャンペーンもあるから、気になる方は試してみて下さいね☆
アレルギー対応商品が自宅に届いて便利【生協の食材宅配サービス パルシステム】

【コープデリ】不在時も玄関先までお届け! 生協の宅配サービスお申し込み
【おうちコープ】おうちでおためし6品無料キャンペーン

私は、生協の宅配【パルシステム】や【コープデリ】でアレルギー対応お菓子を買うことが多いのですが、この「ミルクフリーチョコレート」を使ったレシピは、会員じゃなくてもwebサイトで見ることができます。

生協パルシステムのレシピサイト「だいどこログ」
もぐもぐ工房のミルクフリーチョコレートのレシピ

食物アレルギーがある人(&ご家族)はもちろん、チョコレート好きにはお勧めの「ミルクチョコレート」オススメ話でした。

◆商品情報◆

  • 商品名:もぐもぐ工房のミルクフリーチョコレート
  • 内容量:83g
  • 販売価格:450円(税別)
  • 原材料名:グラニュー糖(国内製造)、カカオマス、カカオ油脂
  • 賞味期限:製造日より300日(残日数保証:賞味期限まで30日以上)
  • 保存方法:直射日光を避け、26℃以下の涼しい場所に保存


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。


バレンタイン・デーのプレゼントに活用する場合

☆食物アレルギーがある人にとって「何が入っているか分からない食べ物」は、もらうことができても食べることはできません。

☆メッセージカードに原材料を書いてあげると、食物アレルギーがある本人も家族も安心できる可能性が高いです。

☆全ての原材料や作った環境が完全に把握できないと、その食品を口にできない重度アレルギーの方もいます。

☆製造過程や環境を説明できない場合は、手作りよりもメーカーに保証された個包装の方が、もらう側は安心できます。

★アレルギーがあっても、素敵なバレンタインデーになりますように★

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください