シェア畑で人間不信!?行く度ニンジン1本ずつ折れている!いたずら犯人が判明

シェア畑を始めて1年が過ぎました。

いつもは初心者向けの野菜をチョイスして育てて来ましたが、初めて上級者向けの「ニンジン」を選択しました。

順調に育ち始めた私の人参。

ところが、シェア畑に通う度に、ニンジンの葉本がポキっと折られる、イタズラ被害に頭を悩ませました。

人参を植えたウネの一角だけがハゲ山に!

被害はどんどん広がり、10月下旬には人参エリアの1/6程が「ハゲ山」に!

最初に異変に気が付いたのは、ニンジンを植えたウネの端っこだけ、土だけになっていたからです。

人参を植えたエリア一帯に、ニンジンの葉が出揃っていたのに、まるで人の足で1か所だけ踏みつぶしたように、葉がなくなっていました。

風が強かったから、防虫ネットに押されて芽がやられたのか?

隣りの区画のお子さんが、遊んでいるうちに尻もちでもついたのか?

最初は、何かの”事故”だと思って、そんなに気に留めませんでした。

ところが、次に行った時に、また新しい人参がダメになっていたのです。

今度は、明らかに意図的に”折られた”状態でした。

土に埋もれて見えない人参のボディ部分はそのままに、土から見えている葉の部分だけが、葉本からキレイにポキっと折られていました。

折られた葉は、その場で倒れていました。

なんで!?

私を恨むにしても、なぜこの畑?なぜニンジン?

誰かが防虫ネットから手を突っ込んで、葉本を掴み、親指でポキっと折ったとしか思えない!

防虫ネットがめくれている訳でもなく、綺麗に戻っている時点で、明らかに子供のイタズラではなく、大人の仕業だよね!?

その次の時も、シェア畑に行くと、新しい人参が同じように折られていました。

完全に、人間不信です。

私は、シェア畑に行く度に、「誰だ、私の人参を折る嫌がらせをしているのは…」と犯人を捜すように、キョロキョロするようになりました。

頼れる菜園アドバイザーに人参の被害状況を相談

10月上旬、人参を間引きながら嫌がらせ被害に悩む…

人参を間引いている時に、ちょうど菜園アドバイザーが来ました。

私は、今まで心の内に秘めていたモヤモヤを打ち明ける決意。

あの…人参なんですが・・・来るたびに、人参の葉を根元から折られて、イタズラされているんですよ…。
菜園アドバイザー
え?いつも?

毎回、来る度に、人参の葉本が折られていることを打ち明けました。

そして証拠のように残しておいた、”この日のイタズラ被害の人参”を見せました。

はい、毎回。キレイにポキっと、葉だけ折られて、土の上に葉っぱが倒れているんです。

菜園アドバイザーは、土の上に倒れて残された人参の葉を手に取って、「はは~ん」と心当たりがありそうに何度もうなずく仕草。

え!犯人を知っているの?

他の区画でも、被害が多発してるとか?

菜園アドバイザー
これはねー。分かった気がする…。ちょっといい?

何やら、心当たりがる様子。頼もしい雰囲気、頼れる感じ。(同世代の女性なのに!)

単独犯じゃない!人参を折った犯人を捕まえる

菜園アドバイザーは、私からスコップを受け取ると、おもむろに被害で土だけになった部分を掘り始めました。

菜園アドバイザー
あまりやり過ぎると、隣の人参を傷つけちゃうから、この辺までしか掘れないけど…。

そう言って、掘り進めると・・・

これは別の幼虫、イメージ図です…

「・・・!。」(私)

グレー色の幼虫が、ゴロゴロゴロゴロ、3匹ほど出て来ました。

「うわ!」(私)

見慣れたコガネムシの白い幼虫と違って、その風貌は気持ち悪い。

色も薄気味悪いグレーだし、ボディがプニプニと弾力性のある感じ。

菜園アドバイザー
これ。こいつらが犯人。ネキリムシ。これだけ駆除すれば、もう大丈夫だと思うけどねー。

ね、ネキリムシ…。

気持ち悪さと同時に、安堵感もありました。

もう人参は大丈夫という安堵感と、犯人は人間じゃなかったという安堵感。

でも良かった~。実は人間不信に陥ったところだったんですよ。誰かの嫌がらせだと思ってたから…。

人参被害を解決してくれた菜園アドバイザーは、大爆笑。

菜園アドバイザー
大丈夫、こいつらだから。畑やる人にそんな悪い人、いないって!

「いや~、私もそう思っていたんですが、だからこそ今回は、流石に精神的にきそうでした。」

人参を毎回1本ずつ折った犯人は、人間ではなくネキリムシでした。

ガジガジかじって、あんなにキレイにポキっと折れるなんて、ある意味、感心です。

苦難?乗り越え、人参の収穫スタート!

これは、今朝のニンジン。

初めての上級者向け野菜で選んだ「ニンジン」は、収穫シーズンを迎えました。

間引きタイミングを見誤って、大きくならない人参もありますが、数本ずつ抜いて大切に食べています。


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください