個包装で大容量!アレルゲンフリー!「スーパーマイルドチョコレート」は乳アレルギーでも食べられる

乳アレルギーがあると、食べられるチョコレートを探すのが大変です。

ネット通販市場では、乳成分が不使用のチョコレートが販売されるようになり、だいぶ助かっています。

だけど、ほとんどの商品が「板チョコ」ではありませんか?

今回は、乳フリーでは珍しい「個包装のチョコレート」を買ってみました!

アレルゲンフリーチョコレートの「個包装」バージョン

安い!ニッコー「アレルゲンフリーチョコレート」はダークとマイルド2種類!アレルギー対応の板チョコ

2020/01/16

株式会社ニッコーの「アレルゲンフリーチョコレート」をご存知ですか?

乳成分が不使用のチョコレートは、お値段が高い商品が多いのですが、この「アレルゲンフリーチョコレート」は(比較的)安く、乳アレルギーの息子が食べるチョコレートとして、何度もリピート買いしています。

この”板チョコ”には、ダークとマイルドの2種類があります。
※詳細は、上記ブログ記事ご参照

今回ご紹介するのは、ダークでもマイルドでもなく、「スーパーマイルドチョコレート」。

しかも、なんと、「板チョコ」ではなく「個舗装」なのです!

今まで、息子がチョコレートを食べる時は、板チョコの区画を割って、残ったチョコレートは食品クリップで保存したり、持ち歩く分だけ食品対応保存袋に入れたりしていました。

ところが、今回の「スーパーマイルドチョコレート」は個包装なので、食べる分だけ開封すれば良いし、持ち歩く分だけ取り出せば良いのです。

これは、とっても便利!

大容量だから、毎日の”おやつ”にも”ストック”にも便利

「スーパーマイルドチョコレート」は、1箱700gの大容量です。

宅急便で届く段ボールの体積分、全部を「スーパーマイルドチョコレートの箱」が占める感じです。

箱の大きさは、横27cm×縦18cm×高さ8cm(素人採寸)でした。

イメージとしては、箱ティッシュを2つ並べたようなインパクトです。

息子は両手で抱える感じで持ちました。

大人が持っても、けっこう”ずっしり”しています。

この中に、個包装のチョコレートがたっぷり入っています。

たくさんあるから、毎日のおやつとしても、お菓子のストックとしても役立ちます。

いざと言う時に、必要な分だけを鷲掴みにして持ち出せます。

外出時のおやつとしても活躍しています。

乳成分フリー!アレルギー特定原材料等28品目が不使用

そして何と言っても、個包装チョコレートでは珍しい、乳成分が不使用!

「スーパーマイルドチョコレート」は、アレルギー特定原材料等28品目が不使用です。

特定原材料7品目:不使用
特定原材料に準ずるもの21品目:不使用

原材料は、砂糖・カカオマス・植物油脂・ココアバター/乳化剤・香料 だけです。

箱の真ん中から”くじ引き”感覚で取り出せる

この個包装&大容量の「スーパーマイルドチョコレート」。

ユニークなのは、外箱の真ん中の”穴”から取り出すところです。

もしもこの外箱が、ファミリーパックのような普通のビニールパッケージだったら、ここまで乳アレルギー児の心を掴めなかったのかもしれません。

「スーパーマイルドチョコレート」の外箱の上部には、「ここをくり抜いて下さい」と言わんばかりに、楕円形の点線が刻まれています。

子供にとっては、これをくり抜くのが楽しい様子。

そして、キレイにくり抜けた!という喜びの先に、食べられるチョコレートがたっぷり!という本当の楽しみが待ち受けていました。

個包装のチョコレート自体は、700g分どれも同じですが、「どれにしようかな~?」という”くじ引き”感覚で取り出せます。

私は、「スーパーマイルドチョコレート」の量が少し減った時に、他の個包装のお菓子を入れることがあります。

そうすると、本当に「お菓子のくじ引き」ができて楽しいですよ。

甘さ控えめ、マイルドで美味しい!

チョコレート自体は、2.5cm×2.5cmほどの正方形です。

厚みは6㎜程度。

チョコレートを一口食べたい時に調度良い大きさです。

大人なら1~2口、子供だと3口くらいで食べられます。

ハイカカオや大人向けのダークチョコレートよりは甘いですが、甘さは控えめです。

「マイルドチョコ」というと味が想像しにくいですが、一般的な「ミルクチョコ」に近い味でした。

私が購入したのは、楽天市場の「ショコドーネ」さん。

商品ページに、徹底された工場管理やアレルギーフリーチョコレートに関する話が載っています。

2,980円で送料無料。内容量700g、個包装であることを加味するとコスパは悪くないです。


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。


「板チョコ」の方のストックもお勧め。湯煎してお菓子作りに使えます。

米粉クッキーをチョココーティングしたり、チョコレート味のケーキやクッキー作りに便利です。

バレンタイン・デーのプレゼントに活用する場合

☆食物アレルギーがある人にとって「何が入っているか分からない食べ物」は、もらうことができても食べることはできません。

☆メッセージカードに原材料を書いてあげると、食物アレルギーがある本人も家族も安心できる可能性が高いです。

☆全ての原材料や作った環境が完全に把握できないと、その食品を口にできない重度アレルギーの方もいます。

☆製造過程や環境を説明できない場合は、手作りよりもメーカーに保証された個包装の方が、もらう側は安心できます。

★アレルギーがあっても、素敵なバレンタインデーになりますように★

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください