「ふんわりおいしい米粉パン」は常温保存できる!小麦 卵 乳製品 不使用グルテンフリー

息子は、小麦・乳・ごま・ナッツ類のアレルギーがあります。市販の小麦パンは食べられません。

我が家で息子が食べるパンと言えば、「みんなの食卓」シリーズの米粉パン。今では名の知れたブランドですが、日本ハムのアレルギー対応食品です。

ところがここ最近、別メーカーで、おいしくて便利な「米粉パン」と出会いました。

今回は、マイセンの「ふんわりおいしい米粉パン」についてご紹介します。

アレルギー特定原材料7品目が不使用!

「ふんわりおいしい米粉パン」は、7大アレルゲン不使用の米粉パンです。

私が普段通える食品スーパーでは扱っていないため、隣町に住む母に買い溜めしてもらっています。イオン系列のスーパーに売っているそうです。

優しいイメージのパッケージには、「アレルギー特定原材料|7品目不使用」と書いてあります。

原材料は、以下の通り。(パッケージ裏面より転記)

米粉(うるち米(国産))、砂糖、食用こめ油、生イースト、食塩/加工でん粉、トレハロース、増粘剤(HPMC、グァーガム)、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)

原材料を見る限り、アレルギー特定原材料等28品目が不使用に見えます。

製造工場では「大豆」「アーモンド」を含む製品を生産。これらのアレルゲンについては、コンタミ注意です。

原材料に「生イースト」が含まれますが、生イーストの製造工程で「小麦」は使用していないそう。小麦アレルギーとしては安心できます。

冷凍不要!常温保存できる米粉パン

「ふんわりおいしい米粉パン」のスゴイところは、何と言っても”常温保存できる”点です。

みんなの食卓シリーズの米粉パンは冷凍品なので、もっと買い溜めしたくても冷凍庫の空き具合に左右されます。

非常食を兼ねて、もっとストックしたくても、停電で冷蔵庫が使えなくなった時のことを考えると、満足いく量のストックはできません。

ローリングストック法で消費するにも、冷凍食品だとそのスパンが短く、「購入・保存・消費・在庫管理」のサイクルにおいて、自分のエネルギーが消耗します。

「ふんわりおいしい米粉パン」の保存方法は、「直射日光、高温多湿を避けて保存」という指示。つまり常温保存が可能なのです。

私(の母)が購入しているタイプは、3個入りです。

小分け・個包装ではなく、外袋パッケージの中にプラスチックトレーが入っていて、その上に3個並んでいます。

常温保存なら、個包装でなくても、全く問題なし。

一度に全部(3個)を食べない時は、中のプラスチックトレーを処分して、外袋の口を留めれば、再び常温保存できます。

冷凍保存の米粉パンでは、常に「残りの冷凍分」について注意を払いました。

庫内の空気に曝さないように、残りをラップに包んだり、食べる分だけを触って残りは触らないように気を付けたり。

世の中の「ロールパン」と同じように、外袋に無造作に入れて封をして、テーブルの上に置いておく。…これが出来ます。

電子レンジ専用!レンチン約15秒でふんわりふわふわ

「ふんわりおいしい米粉パン」は、電子レンジ専用です。

調理方法は、レンジだけ。「そのまま食べる」でも「オーブンで焼く」でもありません。

パッケージには、電子レンジによる温め時間だけが書いてあります。

外袋から出したパンに、ラップをかけて電子レンジで温めます。

1個を温めるのに、500Wなら約20秒、600Wなら約15秒です。

パンの触り心地は、電子レンジ前だと「固い」です。

それが、電子レンジ温め後は、「ふわっふわ」になりました。

このご時世、指で押しているシーンの撮影は避けようと、スプーンで押してみたの所が、上の写真です。

結局、これだと「ふわふわ感」が伝わらないので、手で千切った瞬間を撮影しました。

(結局)写真だと分かりませんが、レンチン後は、ふんわりふわっふわで柔らかいです。

やさしい甘さ、おいしい丸パン

「ふんわりおいしい米粉パン」は、小ぶりの丸パンです。

大きさは、直径が約7.5cm、厚みが約3cmほど。みんなの食卓シリーズ「まあるいパン」の大きさに近いです。

味は、ほのかに甘くて、とても美味しい。

お米の味をしっかり感じる米粉パンが多いのに対して、この「ふんわりおいしい米粉パン」は小麦パンに近い味だと思いました。

米粉パンは、パクっと噛んだ時に、膨らんでいた生地がつぶれて、お餅っぽくなりますが、この「ふんわりおいしい米粉パン」は”ふっくら感”がキープ。

クセがないので、調理パンのアレンジや、ハンバーガーのバンズとしても良さそうです。

「マイセンの米粉パン」って何者!?

常温保存できて、ふんわり柔らくて、やさしい甘さの美味しい米粉パン。

いったい誰が製品化してくれたの?

パッケージ裏面の製品情報を見ると、製造者は株式会社マイセンファインフードさんでした。

なるほど、「玄米のマイセン」!

大手通販サイトにも販売店舗がある「玄米のマイセン」は、マイセンファインフードの株主さんです。(100%出資)

私のように、食品スーパーで「ふんわりおいしい米粉パン」が見つけられなくても、ネット通販で「おいしい玄米丸パン」を買うことができます。

「玄米のマイセン」の公式サイトには、オンラインショップが併設されています。米粉パンにも、各種ラインナップあり。

そこからだと、「定期購入」ができて、一般価格よりお得な値段で買うことができます。

玄米のマイセン
https://www.maisen.co.jp/

玄米のマイセン・オンラインショップでは、5,500円以上で送料無料です。

アレルギー対応のパンやクッキーの他にも、植物生まれの素材にこだわった食品などが販売されています。

該当アレルゲンがフリーの食品を選んでまとめ買い!というのが、楽しくてお得だと思います!


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。


みんなの食卓シリーズの「まあるいパン」は、冷凍品。外袋には空気が入っていて、そのままだと冷凍庫の中で嵩張ります。

私は、外袋から出して、個包装の状態で冷凍庫内に並べています。

個包装パッケージに1つずつ、賞味期限が書いてあるので、どれから先に食べるか分かります。

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください