アレルギーでもハロウィンお菓子!「スヌーピー・パンプキンマシュマロ」リピート買いにはワケがある!

エイワのマシュマロに、ハロウィン・パッケージの「スヌーピー・パンプキンマシュマロ」登場!

リピート中です。

マシュマロの株式会社エイワ
└ハロウィーン・マシュマロ商品(※リンク切れ!また来年バージョンに期待しましょう!)

かわいいスヌーピーのパッケージ

エイワのマシュマロには、スヌーピー以外のキャラクター商品があります。

ハロウィン・バージョンで発売されているのは、スヌーピーです。こちらを購入しました。

スヌーピー・パンプキンマシュマロの価格

【数量限定】80g スヌーピー・パンプキンマシュマロ

価格:108円
(2018/10/12 16:27時点)


120円前後で販売されています。

エイワの楽天ショップでは、1個100円(税抜き)で販売されています。

送料を考えると、まとめ買いがお得です。

私は、地元の食品スーパーで、100円超え120円前後で買っています。(お店によって若干異なる)

かわいいカボチャ型のマシュマロ

マシュマロの形は、カボチャ型!なんてかわいいのでしょう。

白色の円柱型ではありません。ほんのりオレンジ色のカボチャ型です。

パッケージの外側からも、そのかわいい姿を見ることができます。

★後日、アレンジバージョンで、開封した姿をご紹介予定
→開封した姿がこちら↓↓

カボチャの頭?髪の毛?ヘタの部分が、ひゅるるん♪となっていて、とてもカワイイです。

スヌーピー・パンプキンマシュマロのアレルギー情報

含まれているアレルゲンは、「卵・大豆・ゼラチン」です。

マシュマロと言えば、卵白とゼラチン。卵とゼラチンは納得ですが、ここでも「大豆」が来るのが悔しいです。

どこに「大豆」が使われているんだろう?オバケと一緒に、原材料をチェックしてみましょう。

水あめ(国内製造)、砂糖、ゼラチン、コーンスターチ(遺伝子組換えでない)、大豆たんぱく(遺伝子組換えでない)、かぼちゃパウダー/着色料(パプリカ、紅花黄)、香料(由来)

「大豆たんぱく」が入っています。これを除けば、大豆アレルギーっ子も食べることができると考えると、歯がゆいです。

あれ?「卵白」じゃなくて、「香料」が卵由来です。香料の種類を変えれば、卵アレルギーっ子も食べることができるのか?歯がゆいです。

マシュマロに卵白は使わない?

気になる答えは、エイワの公式ホームページに載っていました。

マシュマロはどうやって作るの?
作り方はいろいろありますが、一般的なものは砂糖・水飴を水で溶解し、煮詰めた糖液に予め、水に溶解した起泡剤を加え、混合し、泡立器(ホイッパー)で強く撹拌し泡立てるもので、家庭でもハンドミキサー等を用い、手軽に作ることができます。

「マシュマロ辞典」というコンテンツをご参照下さい。

「リピート買い」にはワケがある!

息子は、小麦・乳・ゴマ・くるみアレルギーなので、これらのアレルゲンを含まない「スヌーピー・パンプキンマシュマロ」は、食べることができます。

初めてスーパーで見かけた時に、アレルギー情報を見て即買い。パンプキン型のマシュマロを喜んで頬張っていました。

今回リピート買いしたのは・・・ハロウィーンアレンジするためです。

不器用な私ですが、乳不使用のチョコレートソースを使って、おばけカボチャに変身させようと目論んでいます!

息子には、まだ内緒です。
★乞うご期待♪

アレルギーでもハロウィンを楽しむ!おやつアレンジ編~おばけパンプキン~

2018/10/31


自分の経験を誰かのために。応援クリックお願いします。

アレルギーっ子がみんなと「トリックオアトリート!」を楽しめますように。

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村



アレルギー対策お菓子「おこめのおかし屋さん」★ハロウィン限定こどもクッキーもあるよ!

【数量限定】80g スヌーピー・パンプキンマシュマロ

価格:108円
(2018/10/12 16:49時点)

お気軽にコメントをどうぞ