コストコで買ったハロウィンお菓子「ハッピーターン」箱の中身は○○だった!

コストコに行った時、ハロウィン・パッケージの「ハッピーターン」を見つけました。

息子は、小麦・乳・ごま・ナッツの食物アレルギー。

息子は、「ハッピーターンなら食べられる」と自分で分かっています。

何が違う?やさしいハッピーターンを比較分析!アレルギー特定原材料等27品目不使用、塩分30%オフ!

2018/09/18

このハッピーターンの大箱を見て、「買う、買う」と珍しくおねだりしました。

ハロウィン・パッケージ(?)のハッピーターンを箱買い!

コストコで買ったハロウィン仕様ハッピーターン

コストコから買って帰ってきたのは、32g入り個舗装(小袋)が30袋も入っているという、大きな箱です。

大きな外箱は、ハロウィン・イラスト。ターン王子が、カボチャやオバケたちと「トリック・オア・トリート!」と言いながら街を歩いているようで、可愛らしいです。

去年のハロウィン・シーズンに、コストコで売ってたかな?

私は、今年初めて「ハロウィン仕様のハッピーターン(大箱)」の存在に気が付きました。

アレルギーでもハロウィンお菓子!「ハッピーターン ハロウィンMix」を買って分析食べてみた。

2018/10/11

※昨年は「ハッピーターン・ハロウィン・ミックス」を購入!

ハロウィン仕様じゃない!?ハッピーターンの正体

ハッピーターン(32g)が30袋入り
外箱の中には30袋の小さなハッピーターン

外箱を開封して、中の小袋を手に取ったのは、数日後のこと。

息子が、
「ハロウィンのハッピーターン、食べたい。」

と言うので、
「大きな箱の口を開けてあるから、中から1つ、持ってきていいよ。」

と答えました。

息子は、箱買いしたお菓子が置いてある部屋まで、取りに行きました。

しかし、いつもは自分で箱の中に手をつっこんで、1つだけ持ってくるのに、なぜか手ぶらで戻ってきました。

そして、
「ハロウィンのハッピーターン、どこ?」

と聞いてきました。

「え?いつもの所に、あるよ。分からなかった?」

と答えながら、今度は一緒に、箱買いしたお菓子が積んである場所に行きました。

「ほら。」

コストコで買ったハロウィン仕様のハッピーターン段ボールに手をつっこみ、小袋を1つだけ取り、息子に見せました。

息子
これじゃない。コストコで買った、ハロウィンのハッピーターン。

息子の言葉を聞いて、手に持ったハッピーターン(小袋)に視線を落とし、全てを理解。

ああ~(笑)!ハロウィンの絵がないから?本当だー!!ハロウィンの絵は、外側の段ボールだけだったんだよ~。

私が、ガク~っという大袈裟なリアクションをとると、息子も状況を理解した様子。

息子
な~んだ。普通のやつだね。

そうなんです。

コストコで買ったハロウィン仕様(のはずの)ハッピーターンは、外箱の段ボールだけがハロウィン仕様。

中身は、ハロウィン・パッケージではありませんでした。

箱の中身は、「普通」でした。

写真でも分かる!外箱の表面・右下に明記もあり。

コストコで買ったハロウィン仕様のハッピーターン(箱アップ)
右下にある「小さな注意書き」にお気付きでしょうか…

実は、買う前に普通にチェックすれば、「中身はハロウィン仕様ではない」と分かったはずでした。

ターン王子が抱えている小袋ハッピーターンの写真も「普通のハッピーターン」です。

外箱の表面、右下には、小さな文字で注意書きもありました。

●個包装デザインは、ハロウィン仕様ではありません。

と、しっかり書かれていました。

外箱だけハロウィン仕様「ハッピーターン」の原材料とアレルギー情報

今回購入した「ハッピーターン」の原材料:

うるち米(米国産、国産)、もち米(タイ産)、植物油脂、砂糖、でん粉、 たんぱく加水分解物(大豆を含む)、食塩、粉末油脂、加工でん粉、調味料(アミノ酸)、植物レシチン(大豆由来)

アレルギー情報は、アレルギー特定原材料等27品目中「大豆」を含みます。

ハッピーターンは、2019年9月2日(月)からリニューアルされています。

アレルギー事情にシビアな方は、実際にお手元の商品の原材料表示&アレルギー情報をご確認下さい。

公式ページに表記されている原材料には「酵母パウダー」を含みますが、私が今、実際に手に持っている(コストコで買った)ハッピーターンには、「酵母パウダー」の表記はありません。

4連より「32gの個包装」がお気に入り!

というわけで、コストコで買った「ハロウィン仕様の外箱ハッピーターン」は、中身が「普通」という衝撃の結果でした。

とはいえ、我が家では、この1袋32g入りのハッピーターンが重宝されています。

4連タイプのハッピーターンは、1袋が15gです。「32gの個包装」は、その倍以上の内容量になります。

15g入りのハッピーターンでは物足りない私と息子にとって、1袋32gは丁度良い量なんです。

おやつを持って外出する時は、コストコで買った、この「32g入りハッピーターン」が大活躍中です。


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください