【妊娠糖尿病ブログ】血糖値の自己管理と自己測定に必要ものを揃えました!

妊婦検診の一環であるブドウ糖負荷試験で、まさかの陽性判定を受け、妊娠糖尿病と診断されてから数日後。

75g経口ブドウ糖負荷試験で妊娠糖尿病の陽性判定!妊婦に厳しい判定基準と血糖値の落とし穴

2018/04/12

これから5~6か月続く、妊娠糖尿病生活で実施していく自己管理方法について学びました。

そして、血糖値の自己管理と血糖値測定に必要な道具を揃えました。


説明会で妊娠糖尿病管理方法を学ぶ

妊娠糖尿病と診断された妊婦さんだけが、説明会に参加しました。

今後の妊娠生活に向けて、妊娠糖尿病グッズたちが配布されました。

何も分からなかった私でも、栄養管理や妊娠糖尿病でよくあるQA的な情報について、たくさん収集し、基本的な知識を身に付けました。

【QAまとめ】妊娠糖尿病の糖質制限生活。栄養指導・妊婦検診で栄養士さんから学んだこと

2018/04/13

管理するのは「カロリー」ではなく「糖質」

妊娠糖尿病生活の中で管理するのは、カロリーではなく糖質です。このことを栄養士さんに叩き込まれました。

毎日の食生活で留意することは、食品パッケージに書かれた「kcal」ではなく「糖質」「炭水化物」です。



糖質オフの食品専門店『低糖工房』

「食事調査シート」で自分の食習慣を把握!

現在の食生活を把握するために、事前に、食事調査シート(マークシート形式)を記入・提出しました。「簡易型自記式食事歴法質問票」とも呼ばれています。

食習慣を調べるための質問票で、栄養素の摂取量や摂取している主な食品が分かります。

その結果を元に、個人個人に合ったアドバイスがもらえます。

私は、塩分や脂肪がとりすぎで、乳製品や果物は本来の倍以上とっている、という評価でした。

当時は、チーズが大好き!で、チーズ食べ過ぎ感が、自分でもありました。加えて、食後の「甘いもの」は必須!という食生活だったので、納得する結果でした。


食事メニューと血糖値の関係を分析するための「食事ノート」

「食事ノート」が配布され、記入の仕方を学びました。

毎日、食べた時間・食べた内容について、食事ノートに記入します。

この記録は、今後、全公開していきます!

妊娠糖尿病で糖質制限・妊娠16週目。食事の献立メニューを全公開!食後1時間値の自己血糖測定スタート

2018/04/17

食事メニューは、毎日の3食の内容について、主食・主菜・副菜・その他(乳製品、フルーツなど)の分類が分かるように記入します。その食後に、血糖値がどれくら上昇するのか把握します。

食事メニューの記録だけではなく、自分で血糖値を測定する生活に慣れなくてはいけません。

妊娠糖尿病生活の中で、何を食べると血糖値が急上昇したのか、何を食べると血糖値が上がらなかったのか。これを把握・分析し、より血糖値が上がらない食事メニューに変えていくことが重要になります。

手帳型「自己管理ノート」の意外な役割

食事メニューは関係なく、血糖値だけを記入するための「自己管理ノート」をもらいました。何かあった時に、自分が糖尿病であることを知らせるための手帳、という役割も果たすそうです!

この表紙を開いた時の衝撃が、今でも忘れられません。「私は糖尿病なんだ」と自覚した瞬間でした。

私は糖尿病です。I have DIABETES.

私が意識不明になったり、異常な行動を示したら、私の携帯している砂糖またはジュースか砂糖水を飲ませてください。飲めない場合や、飲んでも回復しない時は、救急車(119番)を呼んでください。

表紙裏には、「私は糖尿病です。」の事実と、万が一の時の対応方法が書いてあります。妊娠糖尿病の専用ノートではなく、一般の糖尿病の患者さんと兼用のノートだからです。

以前、九死に一生を得た方々を紹介するアメリカのテレビ番組で、糖尿病のお母さんに起きた実話を見たことがあります。

「何かあった時は、水にお砂糖を入れるか、牛乳を飲ませてね。」と、いつもお母さんから聞かされていた幼子が、救急車が到着するまでの間、倒れたお母さんの口元に牛乳を垂らして、お母さんの命を救ったという再現ドラマ-。

それを思い出しました。

まさか私が、「何かあった時は、砂糖水を飲ませてください。」なんて書いてある手帳を手にするなんて!

手帳型「自己管理ノート」の妊娠糖尿病での役割

自己管理ノートの中身

手帳型の小さな自己管理ノートには、血糖値だけを記入します。

そのため、血糖値の変化や推移が分かりやすいです。

複写式になっていて、定期的に実施される栄養指導の時に、その複写部分を栄養士さんに渡します。


遂に入手!自己血糖値測定器キット

【妊娠糖尿病ブログ】「自己血糖測定器」の使い方・血糖値の測定方法~スムーズに測るための工夫~

2018/04/16

そして、自分で血糖値を測るための「自己血糖測定器キット」をもらいました。

かわいい?ピンクのポーチも付いています。普段はそれぞれ必要な物・必要な数だけを、ポーチに入れて持ち歩きます。

ピンク・ポーチは、自宅での食事、外食時、いつも一緒。妊娠糖尿病生活の一番のお友達です。


日本で初めてのカロリーゼロ和スイーツを開発した食品メーカー【遠藤製餡】【初回限定お試し】ゼロカロリースイーツお試し8個セット(送料込み)

愛され続けて200年以上!低カロリー、無添加【船橋屋】

糖質オフ、低カロリーなのに、絶品スイーツ【コンフェクション】


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
興味のあるカテゴリについて、他のブログを読むこともできます。

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください