【アレルギー児の代替弁当】学校給食と同じ献立(8)韓国のり編・ミルメークは次回リベンジ!

昭和の時代から、みんな大好き「ミルメーク」。

小学生の時(40年前)に牛乳嫌いだった私も、ミルメークの時だけは牛乳を美味しく飲めたものです。

そのミルメークが、息子の小学校給食に初登場です。

今日の献立は?みんなの給食メニュー

牛乳
・白飯
韓国のり
・肉じゃが
・大根と油揚げの味噌汁
ミルメーク

マーカーを引いたメニューは、該当アレルゲンを含むため、代替え食(弁当)です。

※「牛乳」は、年間を通して”停止”です。

※対象アレルゲンは、「小麦・乳・ゴマ・クルミ・カシューナッツ」です。

給食で出る「韓国のり」は、ごま油と塩で味付け。ゴマアレルギーの息子は、食べられません。

肉じゃがは、和食調味料(しょうゆ、酒、みりん)がベース。お味噌汁と合わせて、息子も給食で頂きます。

そして、ミルメークの代替えは、良い案が思い浮かばないまま当日を迎えました。

アレルギー児の代替え弁当

・味のり
・カルシウム入りりんごジュース

給食の「韓国のり」は、普通の「味海苔」で代替えしました。

「味海苔」は、食品スーパーに行けば必ず買える一般食品ですが、「小麦」不使用を見極めるのが難しいです。

【食物アレルギー問題】省略OKを知ってた?食品表示法の個別表示もう少し改定して欲しい!

2020/07/20

「味海苔」は、味付けに「醤油」が使われますが、アレルゲンとして含まれる「小麦」が、この醤油由来なのか分からないのです。

原材料に記載されるアレルゲンが「個別表示」されている商品の中から選んで、買っています。

息子が1枚だけ食べてみて、お口が痒くならなかった「味海苔」をリピートしています。

それで家にある「味海苔」が、個包装ではないので、5枚をラップに包んで持参しました。

【アレルギー児の代替弁当】学校給食メニューと同じ献立だよ(1)ハヤシライス編

2020/06/24

「ミルメークの時は、ジュースで良い」と言われていたので、ミルメークの代替品は、Ca入りのりんごジュースにしました。

「ミルメーク」の代替品どうする!?豆乳飲料「まめぴよ」が候補

実は「ミルメーク」自体には、乳成分を含みません。

学校給食用「ミルメーク」の原材料は、砂糖・インスタントコーヒー・食塩・乳酸菌・炭酸Ca・着色料、ほか香料など。

乳アレルギーでも、使えるのです。

牛乳にミルメークを混ぜるから、乳アレルギー児が飲めないのであって、豆乳に混ぜれば良いのです。

でも息子は、豆乳だけをゴクゴク飲んだことはない。

料理に豆乳を使うことは多々あっても、豆乳パックを一人でゴクゴク飲めるのか、確認と練習が必要です。

豆乳が飲めたとしても、200mlパックは小学1年生には大きい気がします。

ならば、125mlなら大丈夫か!?

私が注目したのは、「まめぴよ」。

乳成分不使用の豆乳飲料で、持ち歩き便利なパックタイプ、量も丁度良い125ml。

おまけにココア味で、ミルメークに味も近いか?

そんなことを考えているうちに、給食当日となりました。

次回「ミルメーク」の登場がいつになるか分かりませんが、とりあえず「まめぴよ」を購入して、自分で味見→息子が味見→125mlを飲み切れるか…と、段階的に試して行きます。

本日の給食カード(= 給食でもらうもの)

今日の『給食カード』は、「ごはん」「にくじゃが」「みそしる」(スプーン)でした。

「給食カード」を作成!アレルギーでも食べられる献立メニュー+代替弁当=自分の給食、の全容を把握する

2020/06/22


『給食カード』とは ・・・「給食でもらうもの」という意味を持つ、単語カード形式の手作りカード一式

豆乳飲料「ココア」も候補!?麦芽エキス問題がなければ「麦芽コーヒー」も

麦芽エキス問題!大麦も怪しい小麦アレルギーでも食べられるコーンフレークとチョコフレークとは?

2019/04/12

麦芽エキス問題がなければ、キッコーマン豆乳飲料の「麦芽コーヒー」や「ココア」も候補です。

麦芽エキスで口が痒くなるかもしれない、小麦アレルギーの息子にとっては、今のところ却下ですが…。

少し飲んで大丈夫でも、親の監視がない「学校給食」の場に、代替え品としては持っていけない。

「ココア」の方は、麦芽エキス不使用か。要検討です。

いずれも、乳成分は不使用です。
(以下、参考までに)

【キッコーマン豆乳飲料「麦芽コーヒー」の原材料】
大豆、砂糖、麦芽エキス、米油、コーヒーエキス、チコリエキス、デキストリン、天日塩/カラメル色素、乳酸カルシウム、乳化剤、香料、糊料(カラギナン)

【キッコーマン豆乳飲料「ココア」の原材料】
大豆、砂糖、米油、ココアパウダー、ドロマイド、天日塩、香料、糊料、カラメル色素、乳化剤、乳酸カルシウム、ビタミンD

※原材料は、必ずご自身でご確認下さい。


ブログランキングにも参加しています。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
応援クリック頂けると順位が上がり、同じ悩みを持つ方に記事を見つけてもらう機会が増え、私自身の励みにもなります。

お気軽に感想・質問・記事リクエストなどをどうぞ。※承認されるとコメントは公開されます。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください