【シェア畑ブログ】イチゴの苗の植え付け~冬越し|休眠中に花が咲いたら?

あの上達して上手にできた平らな畝に、イチゴの苗を植える日がやってきました。(2018年10月)

【シェア畑ブログ】畝立て上達!始めて半年、ウネづくり~形で分かる進歩~

2019/01/10

まだ野菜づくり1年目の初心者が、またしてもやらかした失敗!
それは、咲いたイチゴの花に喜んで、得意気に写真撮影をしていたことー。

なぜ喜んではいけないか?
イチゴの成長記録と共に、ご覧ください。

最初から張ったまま!マルチに穴あけ

「野菜づくりBOOK」によると、イチゴが休眠から覚める2月下旬頃に、春を感じさせるためにマルチを張る-と書いてあります。

しかし私の通うシェア畑では、始めからマルチを張ったまま苗を植えることに決まりました。

  • 『別の場所でマルチに穴を空け、その穴あきマルチを苗のある畝の上からかぶせる』という行為は、とても難しい。
  • この地域の寒暖差であれば、最初からマルチを張っていても、イチゴの生育に影響は及ばないだろう。

という理由です。

「クラウン」って何?イチゴの苗の選び方

根元のギザギザして茶色い所が「クラウン」です。

苗を6つ選びます。

菜園アドバイザー
「クラウン」が元気なやつは、良い苗ですよ!

・・・。
クラウンって何?

クラウンとは、葉の付け根のことです。根元の茶色くギザギザしているところ。

(菜園アドバイザーからのアドバイスより)

「クラウン」の場所は分かりましたが、これが何がどうなっていれば「元気」なのか分からず、直感で6つの苗を選びました。

「ランナー」って何?「ランナー」を内側にして植える!

菜園アドバイザー
「ランナー」を畝の内側にして植えて下さい。

・・・。
「ランナー」って何?

ランナーとは、匍匐茎(ほふくけい)のことで、この茎が伸びながら芽を出して増えていきます。その部分にイチゴがなるので、陽当たりが良く、収穫しやすいように、「ランナー」を畝の内側に向けておきます。そうすることで、通路にどんどん伸びていかずに、畝の上にイチゴがたくさん乗っかります。

(菜園アドバイザーからのアドバイスより)

イチゴの苗の「ランナー」は、まだ5cm程しかなく、短くてピンと伸びていました。それを畝の内側に向けて、苗を植えました。

「クラウン」が土にかからないように!植え付け完了

苗の植え付けは、冬野菜の苗植えで経験済みなので、ポットから出すやり方も、ギュっと鎮圧するのもバッチリ!

【シェア畑ブログ】秋冬野菜づくりの講習会に参加!初めての「苗植えつけ」に挑戦

2018/09/12

左が植えた直後の様子。キレイだった畝の上が泥だらけになってしまったけど、無事に苗付け完了です。

そして、右が1週間後。
土が馴染んで、定着してくれた感が伝わってきました。

【備忘録】
「クラウン」は、葉や茎を伸ばすために大事な器官。土がかかってしまうと、うまくイチゴが生育できないため、土がかからないように植えること。

イチゴの花が咲いた!喜んではいけない理由

イチゴは、寒くなると葉を枯らしながら休眠に入るそうです。
「基本はお手入れ不要ですが、枯れた葉は病気の原因になるため、適宜摘み取る」と教わりました。

だから、シェア畑に行くたびにチラチラ様子を見るだけだったのですが・・・なんと、花が咲いているではありませんか!

かわいい白い花が(真冬に)咲きました。

これでイチゴがなる!と喜び、写真を撮ったのがこちら↑。

「つぼみ」もたくさん出来ていました。嬉しい!

後日、「野菜づくりBOOK」の「イチゴ」ページを読んでいると、気になる記述が端っこに書かれていました。

元気の良いイチゴは、冬に花を咲かせることがある。冬に咲いた花は成長できず実にならないため、イチゴに過剰なエネルギーを消費させないためにも、花が咲いていたら摘み取るようにする。

(「野菜づくりBOOK」≪2018年版≫ 54ページより)

ガーン!!
あの白い花は、カワイイ顔をした悪魔だったのか!
可憐な姿で、栄養を吸い取るだけ。決してイチゴの実になることはない、なんという失敗、早く摘み取らなくては!

春ー。休眠から目覚め(実になる)花が咲く

息子を連れてシェア畑にやってきた休日

あの後、シェア畑に着いてすぐ、咲いている白い花々を、慌ててプチプチ摘み取ったのは、言うまでもありません…。

2月現在。
イチゴの葉は枯れて赤っぽくなっています。
そして、農園のホワイトボードに、菜園アドバイザーからの嬉しい知らせが。
「イチゴの花は摘み取らずに、受粉を待つこと。」

春はもうすぐそこです。

【シェア畑】まずは気軽に無料見学!


自分の経験を誰かのために。
応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ
興味のあるカテゴリについて、他のブログを読むこともできます。
にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村 発達凸凹育児
にほんブログ村 アレルギー児育児
にほんブログ村 食物アレルギー
にほんブログ村 病気ブログ

お気軽にコメントをどうぞ