TAG 就学準備

入学前の【入学式の練習】とは?特別支援学級の子それぞれ特性に合わせた配慮が始まる

ASD(自閉症スペクトラム、いわゆる発達障害)の息子が、いよいよ小学校に入学します。 入学式の前日に、「入学式の練習」が実施されることになったため、息子と一緒に参加しました。 集合したのは3人!特別支援学級・情緒クラスに…

どうにでも解釈できる原則。地域ごとに「食物アレルギー対応ガイドライン」がこんなに違うの当たり前

私が住む自治体が定める食物アレルギー対応ガイドラインは、息子への「給食の提供」は期待できない内容でした。 給食から除去してくれるのは「卵」だけ。アレルギー対応として、除去はするけど代替えはしない。というのが、基本方針だか…

2日連続!カシューナッツ経口負荷試験で分かったこと・”微量”から始めるアレルギー対応

息子は、小麦・乳・ごま・ナッツ類アレルギー。 前回の食物アレルギー経口負荷試験では、カシューナッツ0.1gでアナフィラキシーギリギリの症状となりました。 ということは、強いアレルギー症状と背中合わせ。カシューナッツを含む…

【ASD息子の就学準備】普通級か特別支援学級(情緒クラス)か迷ったら?就学先決断までの流れと理由

息子の就学相談の末、小学校は「情緒特別支援学級」でスタートを切ろうと決意しました。 就学時点では、この決断が正しいかどうか分かりません。 迷いや悩みが晴れることはありませんが、12月に入ってから特別支援学級の入級手続きを…

学校給食で”年間弁当”と言うなら”添加物にアレルゲン不使用”の食品を選定して下さい!

食物アレルギーがある息子が、もうすぐ小学校に入学します。 自治体が定めた「学校給食における食物アレルギー対応ガイドライン」を読んだところ、「年間通して弁当対応」の可能性が出て来ました。 調理現場の混乱や子供の安全を優先し…

除去は”卵”だけ!?学校給食の食物アレルギー対応ガイドラインを見て「毎日弁当」を覚悟!

小学校入学まで、残り半年を切りました。 来春、小学1年生となる息子は、小麦・乳・ゴマ・クルミの食物アレルギー。クルミ以外のナッツ類は、これから経口負荷試験の予定です。 心の準備が追い付いていません。 …という状態から抜け…

就学前の発達検査の結果を読む!(田中ビネーV知能検査、S-M社会生活能力検査、グッドイナフ人物画知能検査)

就学相談の波に乗り、発達検査を受けたのは夏のこと。 あれから2ヶ月半以上が経ち、季節は秋。ようやく教育委員会指導課の担当者から連絡が入りました。 「発達検査の結果が出ました。」という連絡でした。 ASD息子が受けた、発達…

特別支援学級・通級指導教室の合同説明会に参加!情緒クラスに通級がない?聞いたこと分かったこと

特別支援学級・通級指導教室への就学を希望する保護者向けに、合同説明会が実施されました。 私にとって、未知の世界である小学校。現在の特別支援学級・通級指導教室の現状を知るため、参加しました。 会場は”居住地区の学区内”の小…