TAG 6歳児

【気になる子の育児】自己肯定感を下げ、失敗体験を積ませただけ!頑張った子の成功体験を親が奪う悪い例

小学校の入学式では、息子の立派な姿を見届けました。 正門前での記念撮影は、最後の最後に取っておきました。 その撮影順番待ちの時、私たちの前に、ある親子が並んでいました。 「帰りたい!」ずっと泣いている女の子 息子は、他の…

入学前の【入学式の練習】とは?特別支援学級の子それぞれ特性に合わせた配慮が始まる

ASD(自閉症スペクトラム、いわゆる発達障害)の息子が、いよいよ小学校に入学します。 入学式の前日に、「入学式の練習」が実施されることになったため、息子と一緒に参加しました。 集合したのは3人!特別支援学級・情緒クラスに…

【ASD息子の自己肯定感】何を優先すべき?早くしなさい!を我慢して「できた!」と言われる難しさ

今朝、大きく考えさせられることがありました。 うちの息子は、ASD(自閉症スペクトラム、いわゆる発達障害)。早く早くと煽って急ぐことはできません。煽っても怒っても怒鳴ってもパニックになるだけです。 でも朝は、急いでほしい…

【ASD息子の感情コントロール】ショック回避の手段?なぜか否定的な予測をする時のこと

ASD(自閉症スペクトラム、いわゆる発達障害)の息子は、感情のコントロールが苦手です。 自分の溢れる感情を整理したり、言葉で表現したり、ということが上手くできません。 だから、いつも自分の感情に追われて、あたふたオロオロ…

【ASD育児・癇癪対策】”嫌なこと突然やらせる”がダメ!予定を絵で視覚アピールする時の工夫

ASD(自閉症スペクトラム、いわゆる発達障害)の息子は、気持ちと行動の切り替えがとても苦手です。 次の行動に移る時、なかなか行動に移せず、いつまでもいつまでも今やっていることを続けます。 特に「この後の予定」の中に、自分…

【ASD息子の就学準備】情緒特別支援学級の入級手続きへ!本当にいいの?迷い決断、経緯と理由

この決断が正しいかどうか・・・。迷いや悩みが晴れることはありませんが、息子の就学相談の末、小学校は「情緒特別支援学級」に所属した上で、スタートを切ろうと決意しました。 12月に入り、特別支援学級の入級手続きを済ませました…

小学校の就学時健診で食物アレルギー診断書は不要、実態調査票だけ提出!その内容とは

就学に向けて、就学時健康診断に行ってきました。 来春、小学1年生になる息子は、食物アレルギー。就学時健診では、どこまで食物アレルギーに関する情報を共有するのでしょうか。 配布資料には「給食における食物アレルギー実態調査票…

小学校で”情緒学級”希望のASD息子と就学時健診に行く!事前準備と当日の日程&内容

いよいよ、この日がやって来ました。 来春の小学校入学に向けて、対象児童全員に対して行われる、就学時健康診断(以下「就学時健診」)です。 ”入学前の健康診断”という建前上の名目で、案内ハガキを受け取りました。 当日に向けて…

保育園「お泊り保育」の献立は食物アレルギー対応!除去も代替も不要の「クラス全員同じ」メニュー

保育園生活、最後の夏。息子が通う保育園で、5歳児クラス恒例「お泊り保育」がありました。 「お泊り保育」は、給食とおやつだけじゃない。夕食・朝食付きの1泊2日です。 息子は、クラスにただ一人の食物アレルギーっ子です。 「お…